SBY45のパワー

先日土曜、昭和45年生まれの方の交流会がありました。

渋谷で行われる会という事で名付けられた、

SBY45

その勢いは流星のごとく。

日本を動かす世代の力強さに圧倒された夜。

ご参加頂いた皆様、土曜の夜にお集まり頂き、誠にありがとうございました!!

そんなこんなで日曜は久々に家でマッタリ。

サンチャのサンバカーニバルをちょっと見ただけで、

SBY45の皆さんから頂いたパワーを充電する一日。

次回の宇田川vintage club は9月11日。

同じく戌年の1982会。

戌年パワー。

非常に楽しみです。

今日から8月の「誠に勝手ながらフェア」にて、“珍”ビールフェアを開催します!!

ビール好きの皆さん、是非お試しあれ~!!

誠に勝手ながらフェア vol.5

『“珍”ビール・フェア』

1.サンクトガーレン 黒糖スイートスタウト

→沖縄県伊平屋島産の黒糖を使用した黒ビール。

泡までしっかり黒糖風味。上品な甘さでデザート感覚のビール。

2.フランツィスカーナ ヘーフェヴァイス

600年以上の歴史を持つ醸造所。大麦の他に小麦を50%使用。

酵母による自然な濁りが特徴。バナナのような果実香。

3.ハードコアインペリアル IPA

→ワールドビアカップでも金賞受賞。海外ビアマニア評価サイトでは驚愕の99点。

アルコール度9.2%。

4.シュパーテン オプティメーター

→ボックビールをさらに強くしたという意味で、ドッペルボック(ドイツ語で「ドッペル」=「ダブル」の意味)と呼ばれるこのビールは、元来、修道士の断食時の栄養源として作られていた。蜂蜜や、プルーンのような風味を持った濃厚な黒ビール。

5.ジェッファーホッファ

→ヴァイスの先駆者が手掛けたニュータイプ。

元来は重たい香味を現代人に合わせて爽やかにアレンジ。

6.ジェッファーホッファ・グレーププルーツ

→ジェッファーホッファとグレープフルーツジュースを5:5で配合。

7.ニューキャッスル ブラウンエール

→輸入売上No.1を誇るイギリスの正統派エール。苦みの少ないまろやかな飲み口。

8.フレンスブルガー ヴァイツェン

→デンマークとの国境にあるドイツ最北端の港町産。りんごのような風味で甘さ控えめ。

9.ホフブロイ デュンケル

1589年の創設時に醸造された初めてのダーク・ビール。どんな場面にも合う、伝統的なミュンヘンスタイルはバイエルンビールの原型。 ほのかなキャラメル香、口当たりまろやかで味の切れが良く、ダークレッドブラウンの色合いが特徴的。

guild bar olim 宇田川

Related articles

Back to Top