シェリー紀行 その2 サンルーカル・デ・バラメーダ / KoH

サンルーカル

 

シェリーワインの生産地域の一つであるサンルーカル・デ・バラメダ。
グアダルキビール川から大西洋を眺める港町。

大西洋から吹く潮風がシェリーの味わいに影響を与える地域で
ヘレスにはないドライシェリータイプのマンサニージャというタイプがあります。
りんごやカモミールの香りを感じるシェリー。
原産地呼称にも認められています。

ボデガ・バルバディージョに訪問。
とにかく建物が広大でした。
スティルワインの生産にも力を入れておりシェリーを作るパロミノ種で作られています。

畑にも見学に。
ブドウの樹たちは準備期間でしたがアルバリサの土壌もしっかり見られました。
一年に数日という北風が強く吹く日で気温以上に寒さを感じましたが
普段は海から吹くポニエンテという西の風が吹きます。
それからグアダルキビール川から大西洋に続く海岸線をお散歩、対岸にはドニャーニャ国立公園が。

夕方からボデガ・ラ・シガレラ、そしてイダルゴ・ラヒターナ。
やはり樽の貯蔵庫は気分が高揚いたします。

樽からベネンシアで注ぎ飲むシェリーに感動しきりです。

次はもう一つの生産地域エルプルト・デ・サンタマリアに向かいます。

 

Masaaki Fujita 藤田将成
KoH Malt whisky & Craft gin 立川
042-529-6867
Google Map 立川市曙町2-11-8 スカイピア3F
Facebook

Related articles

Back to Top