シャインマスカットのカクテル / 国分寺 LIBRE

シャインマスカットノカクテル

日本でよくマスカットと呼ばれる緑色の葡萄は、正式名称マスカット・オブ・アレキサンドリア。
そのマスカット含めヨーロッパ原産の葡萄は、雨の多い地域では実が割れたり病気になったりしやすく、日本の気候の中で育成するにはガラス温室等の施設が必要です。
反対に病害に強く、日本の気候にも耐えられるアメリカ原産の葡萄は、皮が厚く噛み切りにくい触感で、一般的にヨーロッパ原産の葡萄に比べて味と香りが今ひとつ。
これらの欠点を改良すべく、アメリカ原産の葡萄の中でも糖度の高い栽培品種「スチューベン」とマスカットの交配を行ってみたところ、マスカットに似た肉質を持ち、やや大粒であったものの香りが微妙だったそう。
そこで更に山梨県の植原葡萄研究所にて「味と香りは良いけど果皮に難があった為断念していた品種」と掛け合わせた結果、シャインマスカットが誕生。
そうやって苦労して生まれたシャインマスカットなのに、輸出する事を想定しておらず国外での品種登録を行っていなかった為、中国や韓国でも生産され、国産に比べて安く売られてしまっています。

写真のカクテルは、シャインマスカットの特徴である「皮ごと食べれるしゃきしゃき感」を残す為に荒く軽く潰し、ドライシェリーを香り付け、トニックでアップ。とてもシンプルですが爽やかなノンアルコールカクテルです。

シャインマスカットは葡萄の仲間としては出回るのが少し早く、8月中旬くらいから店頭で見かけます。
今の時期に是非1度お試し下さい。

 

Masahisa Fujita  藤田雅久

LIBRE  Whisky & Cocktail  国分寺
042-324-6606
Google Map  国分寺市南町3-18-4 3F
Facebook
Instagram

Related articles

Back to Top