Silk Oak Old Vine Zinfandel Lodi 2015 / Fairground

シルク・オーク オールドヴァイン ジンファンデル

Fairground 下北沢の漆山です。

本日はカリフォルニアから、長く受け継がれてきたことを誇り、熱い思いを伝え続ける実力派のワインをご紹介します。

オークリッジ・ワイナリーの創業は1934年、最も歴史のあるワイナリーです。元々はワインを下ろすメーカーから、地元で歴史に残すワイナリーをめざして2002年に近代的な設備を備えた最新のワイナリーとして設立されました。

 

Silk Oak Old Vine Zinfandel Lodi 2015
シルク・オーク オールドヴァイン ジンファンデル

済んだ輝きのある外観で気泡などは見られません。色調は淡いダークチェリーで紫の色調はしっかりと抜けているようです。粘性も中程度あるのか見られます。

香りは抜栓した直後は少し好物的な要素を感じられるもののすぐに果物の香りをとる事が出来ます、フレッシュでありながらコンポートのような香りも備えたチェリーやベリーの香り、中ぶりから少し肉厚の赤い花の香りも感じ取れます。スパイシーでありながら僅かに土っぽさも。カカオニブやレーズンの香りも。

口に含むと少し荒いタンニンを感じつつ、よく熟しているべりーの香りが呼吸をするとはなからしっかりと抜けていきます。アルコール度数はやや高めに感じますがボディはミディアム、程よい酸を感じます。余韻は少し長めの中程度。

カリフォルニア州のワイン、セントラルヴァレーにあるサクラメントとサンフランシスコ湾の間にある低地帯に位置するのがこのローダイ(Lodi)のワインです。ちょうど海岸山脈の途切れている地域のため海から涼しい風が流れ込み他の地域より穏やかな機構の産地となります。

 

Kazukuni Urushiyama  漆山和邦
Faiground Wine bar & Gallery  下北沢
03-3464-4641
Google Map  世田谷区北沢2-3-12 友和ビルB1

Related articles

Back to Top