サザンカンフォート 50度から21度に / 下北沢 Fariground

サザンカンフォート


Southern Comfort
サザンカンフォート

下北沢 Fairground 藤井です。

ソコ(SoCo)の愛称でも呼ばれるサザンカンフォートはアメリカのニューオリンズでバーテンダーを務めていたマーティン氏によって1874年に生まれました。

多くのフルーツやハーブを使ったこちらのリキュールは、販売当初アルコール度数がかなり高くなんと50度。
その後徐々にアルコール度数は下方修正され、現在では21度のものが一般的です。
ベースのスピリッツも最初はバーボンウイスキーが使われていましたが、醸造エタノールである中性スピリッツに。
やがて2017年から現在までは当初のバーボンウイスキーベースに再度変更となりました。

ピーチや柑橘類のフレッシュな味わいが特徴的なサザンカンフォートは、アメリカでは「ソコライム」というショットカクテルで飲まれることも多いですが、日本では横浜の老舗バー「ウィンドジャマー」のオリジナルカクテル「ジャック・ター」などが有名です。

フルーティーな味わいでアルコールを強く感じさせないことからストレートでも楽しめる1本。
是非ご賞味ください。

 

Yoshiki Fujii  藤井善貴

Faiground  Bar & Wine shop 下北沢
03-6407-9662
Google Map  世田谷区北沢2-10-20 ミカン下北 D-201
Facebook
Instagram

Related articles

Back to Top