スコッチモルトウイスキー解説評価 タリスカー蒸留所 / 吉祥寺 Vision

タリスカー

タリスカー蒸留所について、徹底解説していきます。

 

 

タリスカーの地理

生産国:スコットランド
地域:アイランズ

 

タリスカー蒸留所データと設備

所有者:ディアジオ社
設立年:1830年
年間生産能力:330万リットル
仕込水:ホークヒル斜面の小川
糖化槽:8トン
発酵槽:オレゴンパイン8基
蒸留器:初留2基、再留3基
熟成庫:

 

タリスカーの解説

タリスカー蒸留所は1830年創業のスカイ島にある蒸留所。
2017年にトラベイグ蒸留所ができるまではスカイ島唯一の蒸留所でした。
創業はエイグ島出身のマッカスキル兄弟で、タリスカーとは当時兄弟が住んでいた家の名前とのこと。
そのタリスカーの語源はゲール語とノース語で「傾いた大岩」あるいは「斜面の大岩」で、この家はスカイ島の領主のマクロード家の持ち物で、18世紀には文豪のサミュエル・ジョンソンが弟子のボズウェルとともに宿泊した家としても有名です。

タリスカー蒸留所は2005年以降シングルモルトに力を入れ巨額な投資を行い、2018年には全世界で400万本近く売り上げ、シングルモルトのトップ10にランクインされるまでになりました。実際当店でも1杯目にタリスカーのハイボールを飲まれるお客様も多いです。

タリスカーの仕込みはワンバッチ8トンで、使用する麦芽はグレンオード製のヘビリーピーテッド麦芽75%とノンピート麦芽25%をブレンドしています。
そのためフェノール値は20〜25ppmでカリラやラガヴーリンよりは低いですが、それでも十分なスモーキーフレーバーがあります。
タリスカー蒸留所の最大の特徴は、初留釜のラインアームの形状で、途中U字型に2回曲げられていること。
そして冷却装置が昔ながらの屋外ワームタブになっていることで、これはラインアームの途中で外の冷気で冷やされ、重い成分がスチルに戻る仕組みになっているということで、これがタリスカーがスモーキーとフルーティを両立させている理由となっています。

 

タリスカーのラインナップ

タリスカー 10年

タリスカー 10年

一番スタンダードなタリスカーのオフィシャルボトルです。
昨年ラベルデザイン変更によりやや甘さが出たという意見が多いです。
香りは潮、スモーク、レモン、黒胡椒、麦芽の甘い香りとバーボン樽の木材の香り。
味わいはスパイシーでスモーク。よく味付けされたスモークサーモン、黒胡椒、ピンクペッパー。
ハイボールにすると爽快感があり、やや濃い目のハイボールにすると芯の強さがよく出てじっくり飲めます。

 

タリスカー ポートリー

タリスカー ポートリー

ラインナップ変更により終売となってしまったポートワイン樽熟成のタリスカー。
ポートリーとはスカイ島にある港の名前です。
タリスカー本来の潮っぽさに甘さが加わり、ちょっとテリヤキソースっぽい甘じょっぱさみたいなものが日本人の心をくすぐるボトルです。

 

タリスカーの年表

1830年 ヒュー&ケネス・マッカスキルが蒸留所を創業
1848年 ノースオブスコットランド銀行にリース権を譲渡し、同銀行のジャック・ウェストランドが経営を担当する
1854年 ケネス・マッカスキル死去
1857年 ノースオブスコットランド銀行がドナルド・マクレナンに蒸留所を売却
1863年 マクレナンが経営がたち行かなくなり、蒸留所を売りに出す
1865年 まだ蒸留所で働いていたマクレナンが、グラスゴーのジョン・アンダーソンを代理人に指名する
1867年 グラスゴーのアンダーソン社が蒸留所を買収
1879年 ジョン・アンダーソンが、存在しないウイスキー樽を販売し、投獄される
1880年 新オーナーがアレクサンダー・グリゴール・アランとロデリック・ケンプに決定
1892年 ケンプが株式を売却し、代わりにマッカラン蒸留所を購入
1894年 タリスカー蒸留所社を創業
1895年 アランが亡くなり、トーマス・マッケンジーが蒸留所を引き継ぐ
1898年 タリスカーがダルユーイン・グレンリベット社とインペリアル社と合併、タリスカー・ダルユーイン社になる
1916年 トーマス・マッケンジーが亡くなり、ジョン・ウォーカー、ジョン・デュワー、W.P.ローリー、DCLの複合会社が引き継ぐ
1928年 3回蒸留をやめる
1960年 11月22日に蒸留所が火災に見舞われ、大きな被害を受ける
1962年 蒸留所再開
1972年 自家製麦をやめる
1988年 クラシックモルトを発売。タリスカー10年を発売。ビジターセンターをオープン。
1998年 ステンレスマッシュタンと5基のワームタブを導入。ディスティラリーエディション・アモロソフィニッシュを発売
2004年 18年、25年を発売
2005年 175周年を記念して、タリスカー175thアニバーサリーを発売
2006年 30年熟成と25年の4thエディションを発売
2007年 30年熟成2ndエディション、25年5thエディションを発売
2008年 57°ノース、25年6thエディション、30年3rdエディションを発売
2009年 25年、30年の新エディションを発売
2010年 1994マネージャーズチョイス、30年熟成を発売
2011年 25年、30年、34年のリミテッドリリースを発売
2012年 35年リミテッドを発売
2013年 ストーム、ダークストーム、ポートリー、27年を発売
2014年 フレンズオブクラシックモルトを発売
2015年 スカイ、ネイストポイントを発売
2016年 ノンエイジにディスティラリーエクスクルーシブを発売
2018年 40年熟成、ファーストインザニューボデガシリーズ、8年スペシャルリリースを発売
2019年 41年熟成オールドボデガシリーズ、ゲームオブスローンズ・ハウスグレイジョイを発売
2020年 31年プリマ&ウルティマ、8年熟成ラムフィニッシュ・レアバイネイチャーを発売
2021年 41年プリマ&ウルティマ、8年熟成レアバイネイチャーを発売

 

Wataru Kobayashi  小林渉

Vision  Whisky bar 吉祥寺
0422-20-2023
Google Map  武蔵野市吉祥寺本町1-11-8 耶馬ビルB1
Facebook
Instagram

Related articles

Back to Top