アイリッシュウイスキー ラムカスクのティーリングシングルモルト / 下北沢 Fairground

ティーリング

Teeling Single malt The revival 15y
ティーリング シングルモルト ザ リバイバル 15年 ラムカスク

アイリッシュウイスキーの中でも最も有名な銘柄がこちらのティーリングです。
ティーリング蒸留所はアイルランドの首都、ダブリンにあります。
アイルランドは「ヨーロッパで最も安全な国」に選ばれたこともある国で、気候も一年を通じて安定しているなど
穏やかなイメージが強い国です。

そんなアイルランドで作られるウィスキーも非常に穏やかでスムースな飲み口に仕上がります。
その理由は3回蒸留を経て作られる部分にあります。
蒸留を重ねるごとに雑味がなくなりすっきりライトな味に仕上がっていくのです。

ティーリング蒸留所は一度閉鎖されてしまいましたが2015年に復活。
その時にお祝いとして発売されたのがこちらの「ザ・リバイバル」。
1999年に蒸留された原酒をラムカスクで15年熟成させたもので1万本限定の一本。

ラム樽で熟成されてさらに穏やかな上に確かな熟成感。
香りもフルーティでストレートやロックでお飲みいただくのがおすすめです。

近年、新しい蒸留所も作られているアイリッシュウイスキーから目が離せません。

 

Ryo Ueda  植田涼

Faiground  Bar 下北沢
03-3464-4641
Google Map  世田谷区北沢2-3-12 友和ビルB1
Facebook
Instagram

Related articles

Back to Top