ティーリング蒸留所 スモールバッチ アイリッシュウイスキー / 下北沢 Fairground

ティーリングスモールバッチ

今回はアイルランドのウイスキー「ティーリング スモールバッチ」をご紹介します。

まず最初にティーリング蒸留所とは、アイルランドの首都ダブリンにアイリッシュウイスキー界では有名なジョン・ティーリング氏(クーリー蒸留所、グレートノーザン蒸留所の創業)の息子2人が、2015年に開設した比較的新しい蒸留所です。

蒸留所のシンボルはフェニックス。
ダブリンでウイスキーが作られるのは40年ぶり、新しい蒸留所は125年ぶりということで、不死鳥とも呼ばれ蘇ってくるフェニックスがまさにピッタリなものになっています。

そんなティーリング蒸留所から今回、オススメするのがコチラ。

 

Teeling Small Batch
ティーリング スモールバッチ

スモールバッチ とは通常より少ない数の樽で瓶詰めしたウイスキー。
こちらはブレンデッドウイスキーで、フィニッシュにラム樽を使い後熟させたものになります。

バニラのような甘い香りで、口当たりはなめらかで甘くスパイス感もあり、ラム樽の甘さや香りも混ざり合いリッチな味わいで余韻も長めになっています。

飲み方はストレートはもちろん、よりスムースな味わいになるソーダ割りで最初の1杯としてもおすすめです。

 

Ren Gouto  合戸蓮

Faiground  Bar&Wine shop 下北沢
03-6407-9662
Google Map  世田谷区北沢2-10-20 ミカン下北 D-201
Facebook
Instagram