テリヤキバーガー / 中野 Navel

テリヤキバーガー

テリヤキバーガーは日本生まれ。
1973年、モスバーガーが最初にリリースしたそうです。

そもそも照り焼きとは、醤油を基本にした甘みのあるタレを食材に塗りながら焼く調理法のことを指します。
タレの糖分により食材の表面がツヤを帯び、「照り」が出るのが名前の由来ですね。

照り焼きに用いられる食材には、ある程度身が締まりつつも脂質のあるものが多く、ブリや鶏肉はよく見かけますが、豚肉や牛肉でも美味しいですよね。
また、鰻の蒲焼きやタレで焼いた焼き鳥もある意味照り焼き。

実はアメリカ合衆国でも人気があるらしく、辞書に「teriyaki」が載るほどだとか。
ただ、日本料理で言う「照り」を出す調理法ではなく、テリヤキソースを用いて下味を付けた肉料理だったり、グリルで焼いた肉類にテリヤキソースをかけたりするのが一般的なのだそう。
スペアリブではよく使われる技法です。

当店のテリヤキバーガーは甘さ控えめ、さっぱりとした自家製の豆乳マヨネーズがたっぷりとかかっていて、思いの外軽くお召し上がりいただけます。

ぜひ一度お試しを。

 

Masahisa Fujita 藤田雅久
Navel Burger & Bar  中野
03-5340-5808
Google Map  中野区中野2-30-8 立川ビル B1
Facebook
Instagram

Related articles

Back to Top