the collection of OLIM vol.19

エクスクルーシブ カスク シリーズ

~“EXCLUSIVE CASKS”~

guild bar olim 宇田川

クリエイティヴ・ウイスキー社の新シリーズ「エクスクルーシヴ・カスク」のセカンドボトリング。

同社オーナーのデイヴィッド・スターク氏は「モルトウイスキーガイド」などを執筆し、
「ウイスキーマガジン」誌のテイスティング部門のパネラーとして、

数々のウイスキーのテイスティング及び評価。
彼がこだわる徹底したテイスティングから生み出される高品質に、お手頃な価格がベストマッチして、
「エクスクルーシヴ・モルツ」は、日本市場はもとより、海外の市場でも順調に販売を伸ばしてる。
この新シリーズ「エクスクルーシヴ・カスク」は、今までよりも、樽の種類にこだわって、特別な樽を選び出し、
フィニッシュをかけて仕上げたシリーズ。様々な種類の樽で、数ヶ月間フィニッシュをかけたもの。
どちらかというと珍味系の仕上がりになっている。

薄いアルミの板をそのままラベルにするという、カッコ良く見映えのするパッケージも大好評。
モルトの品質はもちろん、樽の特性にまでも注目して創り上げた全く新しいシリーズ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

LAPHROAIG cask 7295 1996 12yo PORT 50.1%
香りは滑らかでオイリー、アグレッシブな太いピートとシャープなワイン。
味は最初フルーティで、強烈なピートとぶどうの皮。

フィニッシュは熱く燃えるようで、後からグラッパのようなテイスト。

GLEN SCOTIA 1991 18yo RUM 52.6%
香りはゴールドラム、小麦と麦芽、土のようでピーティ。
味は甘くてフルボディ、アグレッシブな胡椒とピート。

フィニッシュは長くて熱いモルトとラムで、最後にモルト。

BOWMORE 1998 10yo 52.7%
香りは豊かで複雑。トフィー、キャラメル、トースト、蜂蜜とシロップで軽いピート。
味は強いオークと焼いたキャラメルにリッチなピート。

フィニッシュはウッディで強いピートが長くパワフルに続く。

LAPHROAIG 1996 12yo 52.4%
香りはヨードとたき火、豊かなオークと焼けた海藻。
味はリッチで複雑、甘くてモルティで強烈なピート。フィニッシュはとても長く、胡椒とピート。

CAOL ILA 1980 28yo 50.5%
香りはとてもリッチで、タール、オークと燃えたピート、オイリーかつスパイシー。
味は重厚で粘っこく、焦げたトーストとオーク、強力なピート。

フィニッシュは長くてオイリーで豊かなピートが長く続く。

※輸入元(スリーリバーズ)コメントより抜粋

Related articles

Back to Top