the collection of OLIM vol.20

タリバーディン ピュアポット

~TULLIBARDINE PURE POT SPIRIT 69% 500ml~

guild bar olim 宇田川

タリバーディン蒸留所は1994年から操業を休止していたが、
2003年に4人のプライベートメンバーが蒸留所と保有する樽を買収し操業を再開、

2004年新生タリバーディンをリリース。
蒸留所はハイランド地方の南端ブラックフォードという村にある。
タリバーディン蒸留所ではスタンダード品でもすべてヴィンテージを表記しており、

いわゆる10年、12年等の熟成年数表記ではない。
テイストの特徴としては、ハイランドモルトでありながら、

ローランドを思わせるようなスムースで柔らかい個性を持っている。
ピュアポットスピリットは、“ストレートフロムザポットスティル”とラベルに記載されている通り、
タリバーディン蒸留所で蒸留したニュースピリットをそのままの度数、69度で瓶詰めしたもの。
タリバーディンのモルトウイスキーとは異なる、荒々しさを備えた大変ユニークなスピリッツ。
同蒸留所で使用している水源はダニーバーンといって、

あの有名なハイランドスプリングウォーターと同じ水を使用しており、
クリアーでフレッシュなこのピュアポットの特徴を作り出している。

※輸入元(スリーリバーズ)コメントより抜粋

Related articles

Back to Top