the collection of OLIM vol.29

COGNAC DANIEL BOUJU

~異色のブラックコニャック ダニエルブージュ~

guild bar olim 宇田川

高品質かつ異色のブラックコニャック、ダニエル・ブージュ社の「ブリュット・デ・フット」。
ダニエル・ブージュ社は創業者のアラード卿が1805年に設立。
グランシャンパーニュ地区のほぼ中心にあるセント・プリュイユ村に位置し、
60エ-カ-の広大なブドウ畑を所有。
現在はダニエル氏と息子のフランソワーズ氏の二人で、
自宅の敷地内において高品質のコニャックを作り続けており、まさに家族経営の生産者。原料の収穫から瓶詰めまでを全て管理している、いわゆる「プロプリエテール」。
このコニャックは、ブラックコニャックとも呼ばれる、非常に色の濃い個性的なコニャック。
ブージュ家は昔から「ナチュラル」にこだわり、カラメル等の着色料は一切使っておらず、
樽の内側を焦がすといったこともしていない。ダニエル氏曰く、
リムーザンオークの新樽を使用していること、及びガラス製の樽(ボンボン)に入れずに、通常より長い期間木樽のまま熟成を続けること、
2点によりこのような色になるとのこと。
このコニャックはその濃い色だけでなく、独特の「とろみ」も持ち合わせた、
高品質のコニャック。是非お試しあれ。

尚、同社が生産に使用するブドウ品種は主にユニブラン、
熟成に使う樽は主にリムーザンオーク。

BRUT DE FUT 平均熟成40 50%

※輸入元スリーリバーズコメントより抜粋

コレ、マジヤバイッス。。。

Related articles

Back to Top