the collection of OLIM vol.7

カルヴァドス デュポン

~CALVADOS “DUPONT”~

guild bar olim 宇田川

スリーリバーズ正規輸入品カルヴァドス「デュポン」。
仏ペイドージュ地区に約27ヘクタール、6000本のりんごの樹を所有し、その収穫からボトリングまで、
全てをデュポン・ファミリーが管理しているまさに家族経営のブランド(自家農地製品)。
もともと現オーナーのエティエンヌ・デュポン氏の祖父が、カルヴァドスを自家生産して、樽で販売していた。
そして1980年にエティエンヌが父から代を受け継いで、「デュポン」ブランドを正式に立ち上げた。
彼は、蒸留や熟成の技術革新に取り組み、見事に最高級品のカルヴァドスへと進化させた。
世界中の高級レストランやバー、ホテルが取り扱っており、
フランス国内ではタイユヴァンやトゥールダルジャンを始めとしてミシュラン3つ星レストランの半数以上がオンリスト、
イギリスでは高級百貨店として名高いハロッズやフォートナム&メイソンなども扱っている。
現在は、第3世代となるエティエンヌの息子、ジェロームと共に、日々徹底した品質管理を行なうと同時に、ユニークで斬新な新商品の開発にも力を注いでいる。
その生産量の少なさゆえに、特にヴィンテージ表記品はなかなか数多く出回らないこのデュポン・カルヴァドス。
まさに好奇心をくすぐるブランド。デュポン・カルヴァドスは熟成には内側を焦がしたオーク樽を使用し、新樽への移し替えを頻繁に行なうことにより、
熟成が進むにつれ色も比較的濃くなっている。まさに異色の高級カルヴァドス。

※輸入元(スリーリバーズ)コメントより抜粋

Related articles

Back to Top