The Scotch Malt Whisky Society / OLIM

スコッチモルトウイスキーソサエティ

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今回は、姉妹店 whisky house Vision が、オフィシャルパートナーバー認定されている、ザ スコッチモルトウイスキー ソサエティについてです。

ザ スコッチモルトウイスキー ソサエティとは?
OLIM 含め、グループ店舗にご来店いただいた方は、必ず見たことのあるボトルデザインかと思います。
エジンバラ発祥の会員制ウイスキーコミニティで、日本をはじめ世界各国に支部がある世界でも最大規模の愛好家団体です。

1983年、創始者ヒップヒルズとその仲間たちがスペイサイドのとある蒸留所の樽を購入し、それを分け合ったことから始まりました。
まず、そのボトルは会員にならないと購入する権利がありません。
基本的にはシングルカスクでカスクストレングス、アンチルフィルタードを貫いています。(最近はブレンデットもリリースされています。)
そして最大の特徴として、蒸留所名の記載がなく、コードのみの記載、基本的には蒸留所非公開となっています。

ちなみに、前述の創始者たちが購入した樽が、蒸留所コード1です。

先入観を排除してウイスキーを楽しんでもらいたい、そんなコンセプトから非公開となっているんです。
その代わりに、それぞれのボトルにはパネラーと呼ばれる SMWS のリリースタイミングを決定しているテイスターの皆さんが、非常にユニークなボトルタイトルを付けています。

その一部をご紹介すると、

DESSERT TRIPTYCH : MUSHROOM SORBET / デザートの三連祭壇画:マッシュルームソルベ
IN A TABANCO IN JEREZ / へレスのタバンコの中 *タバンコはへレスにあるシェリーを量り売りするバー
JUNGLE LEDERHOSEN / ジャングルレーダーホーゼン* *バイエルン地方の伝統的な革製半ズボン

などなどかなり個性的なものが多いです。
正直蒸留所コードはネットで検索すれば出てきますし、大体わかるのですがこのような個性的なタイトルを見て選択するのも一興ですね。

現在、当店ではなんとこの会員制ウイスキーもテイクアウトできます。

是非この機会にご利用ください。

 

★ウイスキー量り売り/テイクアウト について

OLIMで取り扱う希少な長期熟成ウイスキーは、全て小売(量り売り)販売も行っています。
販売価格は、店内と同一ですが、別途、詰替用ボトルが必要になります。
また、BARをご利用いただかなくても、小売購入のみ(要瓶詰手数料)も可能です。
配送(要送料・東京都内のみ)も承っております、お気軽にお問い合わせください。

*詰替用ボトルは、ご持参いただくか、以下の店内販売品をご利用ください。
①プラスチックボトル(30ml)¥50
②ガラスボトル(30ml)¥100
③ガラスボトル(60/90ml)¥200

*瓶詰手数料は、1回(最大10杯分/300ml迄)につき、¥1,000を頂戴しております(BAR利用時は無料)。
また、手数料と同額のヴァウチャーチケット(BAR利用時に使用できるクーポン)を進呈しております。

*在庫リストのご用命は、olim@atcf.jp 宛に、タイトル「OLIMリスト」で、ご連絡ください。

 

Yuta Anan  阿南裕太
OLIM Speak easy  渋谷
03-5458-1862
Google Map  渋谷区宇田川町33-10 J+Rビル サイドJ 3F-B
Facebook

Related articles

Back to Top