Viñas de Gain Tinto Artadi 2015 / Fairground

アルタディ

 

Fairground 下北沢の漆山です。

本日のワインは過去バックヴィンテージではとても良い評価を得ています。ときに1999年ではブルゴーニュのグランクリュのテイスティングに加えられら約3〜6万円のミュジニーと間違えるだろうとか、ロバート・パーカー氏もお値打ちでクオリティが高いと。

 

Viñas de Gain Tinto Artadi 2015
ヴィーニャス・デ・ガイン・ティント アルタディ  Glass 1600 / Bottle 8000

外観は済んだ輝きのある濃いルビー色で粘性もあるように思われます。
香りはボリュームがあり、黒い果実を中心とした香りでベリーのコンポートのようなニュアンスも。コーヒーやカカオの香りも。
口に含むと喉元の暑さを感じるほどのアルコール感もあり、エレガントな酸が余韻を長く伸ばします。
原産地呼称はD.O.Ca でもなくViño de Mesa と言われる、いわゆるフランスで言うVin de Table でテーブルワインをさします。

 

Kazukuni Urushiyama 漆山和邦
Faiground Wine bar & Gallery 下北沢
03-3464-4641
Google Map 世田谷区北沢2-3-12 友和ビルB1
Facebook

Related articles

Back to Top