Weihenstephaner Hefe Weissbier / 目黒リパブリック

ヴァイエンステファン

1000年以上の歴史を誇る、現存する世界最古の醸造所・ヴァイエンステファン。

西暦725年に建てられた修道院で作られていたのが始まりで、当時この辺りは綺麗な水に恵まれず、水を一度煮沸してつくるビールは、安全な飲み物として重宝されていました。
以來その修道院でビールをつくり、巡礼者に販売もして修道院の修繕や慈善事業に充ててきた歴史ある醸造所です。
19世紀になると修道院は解体されてしまったものの、醸造所はバイエルン王室の所有となり、現在に至るまで続いてきました。
第一次世界大戦後は州立に移行し、現在は同じ敷地内にミュンヘン工科大学の醸造学科も置かれ、最先端のビールの研究や教育が行われています。

また世界の酵母バンクとも呼ばれ、150種類以上の酵母をストックし、世界中のビール会社に販売等も行なっている、歴史と伝統、最新技術を併せ持つ蒸留所です。
ドイツの白ビールといえばヴァイツェンが有名ですが、“Hefe Weiss”(へフェヴァイス)もほぼ同義で、Hefeが酵母、ヴァイスが白(小麦)を表す言葉で、無濾過で濁りのある白ビールのことを指します。
なお濾過した場合は、クリスタル・ヴァイツェンと呼ばれます。

バナナやクローヴの香りにフルーティーで軽快な味わい。
世界最古の醸造所が誇る白ビールは、香りや芳醇さが格別の味わいです。

 

Yasutaka Higaki  桧垣泰隆
目黒リパブリック Ale & Lager  目黒
03-3441-6181
Google Map  品川区上大崎3-3-1オバタビルB1
Facebook
Instagram

Related articles

Back to Top