山崎蒸溜所貯蔵梅酒がカニソース(タレ)にもなる / 代々木上原 Canned Crab Bar

山崎梅酒

代々木上原 Canned Crab Bar 藤井です。

京都の南西、天王山の麓にあるウイスキー蒸留所「山崎蒸溜所」。

ウイスキー貯蔵に最適な環境は、熟成させることによりコクやまろやかさが増す梅酒の貯蔵にも最適なはずである、そう考えたウイスキー樽の専門家の考えからこちらの梅酒は生まれました。

貯蔵の際に選ばれたのがウイスキーを熟成した際に使用した樽をトースターで材木の表面を焼く処理をした焙煎樽。
じっくり時間をかけて熱を入れ、バニリンという成分に分解された木材が、バニラの甘い香りを発生させます。

また、梅酒に使われる梅も厳選された国産南高梅を使い、産地から近い大阪でじっくりと漬け込まれています。

ウイスキーを彷彿とさせるような貯蔵感、バニラの香りと梅の甘み、最後まで残る余韻はまずはストレートやロックで飲んで頂くのがオススメです。

こちらの梅酒、当店ではドリンクとしてはもちろんのこと、カニソースとしてもご用意が御座います。
ズワイガニの塩味や旨味と熟成された梅酒の風味が非常にマッチ。
是非お試しください。

 

Yoshiki Fujii  藤井善貴

Canned Crab Bar & Wagon  代々木上原
03-3466-2640
Google Map  渋谷区西原3-21-1 1F2号
Facebook
Instagram

Related articles

Back to Top