アルケミストもポートシャーロット/八嶋

2008/02/01

in: Vision
visionの八嶋です。スプリングバンク蒸留所の創業者一族にあたり、
同蒸留所での勤務の後、2001年の新生ブルイックラディ蒸留所にも関わり、
マーレイマクダヴィッドのオーナーでもある、ゴードン・ライト氏が
新たにアルケミストというブランドを立ち上げたのはご存知ですよね。
ちなみにアルケミストとは「錬金術師」の意味を持ちます。
同社のコンセプトは「最高の蒸留酒を吟味し、今まで蒸留酒に縁遠かった方にも
幅広くその良さを知ってもらう」こと。なんだそうです。

ファーストリリース時には、モルト以外にアルマニャックやカルバドス。
セカンドリリースの時には、地区別モルトウイスキー・6本セット。
そして今回サードリリースは、シンボル・シリーズ と銘打ってだしてきました。
占星術かなんかに使う月と太陽のマークをシンボルにして。

yashima080201

ポートシャーロット 5年 アルケミスト シンボルシリーズ
【ゴードン・ライト氏のコメント】
「私が2000年にマーク・レイニャーやサイモン・コフリンとブルイックラディ蒸留所を
購入した時、同時によりヘビーピーティッドなウイスキーを造ろうと決めました。
今皆様がお手にされているこのウイスキー“ポートシャーロット”がまさにそれなのです。
ブルイックラディの隣村にかつて現存した蒸留所から名付け、ブ
ルイックラディが創設した1881年当時の味わいを復活しようと試みたのでした。」
【テイスティング・ノート】
外観は明るく透明な淡い金色。香りが強く、ピートの波がグラスから溢れ出るのを
包み込んでいるような印象を受けます。味わいはパワフルですが、
奥底に隠れている幾重にも重なるピートや塩水を殺してはいません。
そしてそのまま長くすっきりとしたフィニッシュへと続きます。

マッカラン 9年 アルケミスト シンボルシリーズ
【ゴードン・ライト氏のコメント】
「マッカランはスペイサイドの蒸留所のスーパースター。このエレガントで柔らかな
マッカランを飲めばそれを確信できます。バーボン樽熟成なのでマッカランの味わい
そのものがダイレクトに感じられます。」
【テイスティング・ノート】
淡い金色、アロマはすっきりとしながらも非常にフルーティー。
熟したジューシーなオレンジに微かにモルトが加わります。ボディはミディアムでドライ、
トースト香がさっぱりとフレッシュ感を際立たせています。
フィニッシュはスパイシーで暖かく、シルクのようにクリーミーな味わいが長く続きます。

今週末は、特製「牡蠣の岩海苔焼き」とご一緒にいかがですか。
生食用のアメリカ産牡蠣の上に、岩海苔をのっけて、軽ぅく炙りました。
表面はこんがり、中身はトロトロですよ。
やはり島モノには、これですね!? 今夜もvisionにて、お待ちしております。

ATCF Ltd. official web site はコチラ

Related Posts

  • ブログサムネイル画像

    2024年6月14日

    Vision

    ミルトンダフ蒸留所 2008 12年 スリーリバーズ バニラ シングルモルトウイスキー / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年6月7日

    Vision

    グレンゴイン蒸留所 15年 オフィシャル ぎりぎりハイランドのモルトウイスキーとは? / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年5月31日

    Vision

    クライヌリッシュ蒸留所 10年 ディアジオスペシャルリリース2023 高評価の限定ボトル / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年5月24日

    Vision

    ローズアイル 12年 ディアジオスペシャルリリース2023 スペイサイドに現れた巨大蒸留所 / 吉祥寺 Vision