インプレッシブカスク

visionの八嶋です。インプレッシブカスクのニューラベルが入荷しました。
ニューラベル第2弾はラフロイグ1996です。強烈なピートと薬品香が印象的です。
インプレッシブ カスクシリーズは名前の通り『印象的で感動を与えるウイスキー』を
テーマとしたシリーズなのです。

ts070530

ラフロイグ インプレッシブカスク 1996 56.6%
2006年ボトリングでリフィルシェリーカスク熟成です。
アイラモルトの典型のような皆さんが期待する直球勝負のラフロイグらしい1本です。
湿ったピートとレモンピールの香りに、刺激的なヨードとジンジャーブレッドの味わいで、
薬品とミーティーな(肉っぽい)フィニッシュが長く続きます。

ラフロイグ インプレッシブカスク 1994 53.9%

2005年ボトリングでオーク樽熟成です。
ビッグでパワフル。そして、スモーキーなピートの香りと共にバランスのとれた味わい。
しばらく時間を置くとパッションフルーツやキンモクセイのような酸味があらわれます。
アイラの荒々しさと上品な酸味が絶妙なバランスを見せます。

前回ボトリングされたラフロイグ 1994と、
はたまたオフィシャルの10年カスクとの飲み比べでもしてみませんか!?
今夜もvisionにて、お待ちしております。

ATCF Ltd. official web site はコチラ

Related articles

Back to Top