ゴールデンウィークスペシャル/八嶋

2008/05/01

in: Vision
visionの八嶋です。あっという間に5月ですね!?
今年のゴールデンウィークは、毎回ご好評頂いてるATCFオリジナル
アトマイザーシリーズの5番目をリリースします。
昨年のローズバンクに続いて、クライネリッシュです。1992年蒸留の15年熟成。
46%のバーボン樽熟成で、麦の甘みがしっかりのったクライネリッシュです。

そのリリースを記念して、本日より6日の火曜日まで「ゴールデンウィークスペシャル」
と題して、クライネリッシュ&ブローラのフェアやっちゃいます。それがこちら・・・

yashima080501

クライネリッシュ 1992 15年 ザウイスキーソサエティー
「ザウイスキーソサエティー」とは、「ザウイスキーエクスチェンジ社」と
モルト愛好家により設立されたもので、彼らにより選びぬかれたほんの一握りの樽を
特別にボトリング。 本来ホームページ上でのみ販売される特別限定商品です。
ナッツっぽさと、グレープフルーツ、乾いたしょうがの香り。力強さをともなった
深い味わいでオイリー、暖かくスパイシー。ヘザーハニーの甘さやフローラルな特徴。
バーボンバレルから58.5度のカスクストレングスで218本のボトリングです。

クライネリッシュ1990 14年 エイカーダイク
ダグラスレイン系列のボトラー、エイカーダイクウイスキー社からリリースされた
「アシングルオールドモルトカスク」のクライネリッシュです。
60.2度というパワフルな味わいと同時に、なめらかさも感じられるバーボン樽熟成です。

クライネリッシュ1995 10年 シグナトリーヴィンテージ
58.6%のカスクストレングスでボトリングされたシグナトリー社の逸品です。

クライネリッシュ 1991 オフィシャルディスティラーズエディション
ダークオロロソセコシェリー樽にてダブルマチュアードされたオフィシャル。
ハイランドらしい軽い甘みと、感じの良い潮風の強さを持ち、滑らかで粘度のある
舌触りは、2段熟成による奥深さと複雑味を併せ持っています。

ブローラ 1981 22年 ダンカンテイラーピアレスコレクション
言わずと知れた、ダンカンテイラー社の長期熟成ストック樽から選び抜いた原酒を、
『ピアレス“他に類を見ない”』という意味合いでリリースしているコレクションです。

ブローラ 1981 23年 シグナトリーヴィンテージ
58.2%のカスクストレングスでボトリングされたシグナトリー社の逸品です。

ブローラ 1981 23年 ダンビーガン
スコットランドのスカイ島にある村の名前で、この地を支配していた地元の部族が
生産者であるウイリアム・マックスウェル社の創業家と深いつながりがあったことから、
ダンビーガンという名でリリースされているブランドのブローラです。

さて、ブローラとクライネリッシュの競演であり、供宴です。
この機会を逃すと、飲めなくなるものばかりですよ。是非いらしてください。

ゴールデンウィークもvisionにて、お待ちしております

ATCF Ltd. official web site はコチラ

Related Posts

  • ブログサムネイル画像

    2024年6月14日

    Vision

    ミルトンダフ蒸留所 2008 12年 スリーリバーズ バニラ シングルモルトウイスキー / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年6月7日

    Vision

    グレンゴイン蒸留所 15年 オフィシャル ぎりぎりハイランドのモルトウイスキーとは? / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年5月31日

    Vision

    クライヌリッシュ蒸留所 10年 ディアジオスペシャルリリース2023 高評価の限定ボトル / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年5月24日

    Vision

    ローズアイル 12年 ディアジオスペシャルリリース2023 スペイサイドに現れた巨大蒸留所 / 吉祥寺 Vision