シグナトリーヴィンテージ Part1/八嶋

2007/07/19

in: Vision

visionの八嶋です。シグナトリー社はエジンバラのサイミントン兄弟が1980年代に創業、
ボトラーズとしては比較的新しい部類に入ります。
丁寧にセレクトされた樽のみを買い付け、
その味わいは蒸留所ごとの個性が出されたものを送り出しています。

現在、シグナトリー社はインディペンデントボトルオブザイヤーを2年連続受賞し
創業者でオーナーであるアンドリュー・サイミントン氏と
アイラ島の名物男の一人として有名で、ライフタイム アチーブメント賞を受賞した
元ラフロイグ蒸留所のイアン・ヘンダーソン氏がタッグを組み、
ウイスキーセレクションをしています。

そんな彼らが選び出すボトルは、すべてシングルカスクが特徴の一つです。
カスクナンバー及びボトルナンバーがボトルにちゃんと記載されています。
アンチルフィルタードコレクションは、さらに冷却濾過せず、
46度に加水されています。酒質がしっかりしていて人気が高いシリーズなんです。
また、ボトルデザインを最近リニューアルしたカスクストレングスシリーズも
ファンの多いシリーズなんです。

そして、今週「シグナトリーヴィンテージ Part1」と題して
ご用意したのは、こちら・・・

yashima070719


カリラ 1979 25年 カスクストレングス
ロングモーン 1989 16年 カスクストレングス
ヴィンテージアイラ(ラガヴーリン) 5年 カスクストレングス
ボウモア 1995 11年 アンチルフィルタードコレクション
アイル オブ ジュラ 1987 17年 アンチルフィルタードコレクション
マッカラン1990 14年 アンチルフィルタードコレクション
グレンリベット 1990 16年 アンチルフィルタードコレクション

いかがですか!?中々のラインナップでしょ。。
来週もカスクストレングスとアンチルフィルタードコレクション
を同じように織り交ぜてご用意しますよ。
まずは、第一弾。とくとご賞味あれ。

今夜もvisionにて、お待ちしております。

ATCF Ltd. official web site はコチラ

Related Posts

  • ブログサムネイル画像

    2024年2月27日

    Vision

    ラフロイグ蒸留所 ウィリアムソン 2015 8年 ヒドゥンスピリッツ / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年2月20日

    Vision

    アードモア蒸留所 2010 12年 ウイスキーミュウ 新造人間キャシャーンラベル / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年2月13日

    Vision

    ディアジオスペシャルリリース&ディスティラーズエディション 限定モルトウイスキー入荷 / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年2月6日

    Vision

    スプリングバンク蒸留所 10年 / 吉祥寺 Vision