トレードマークは「ひげ」/八嶋

2008/01/30

in: Vision

Visionの八嶋です。ヒゲの歴史は、日本では古くは生えるにまかせていたようですが
仏教伝来後、僧や一般人もひげをそるようになり、ひげをたくわえる場合は
毛抜きで整えるようになりました。その後、公家がひげをたくわえるようになりましたが
江戸時代に禁止され、明治政府になってから、欧米の風習をまね、
官員、政治家、学者などからひげが流行したようです。
ひげはその人の職業や性格を表現するもので、天神ひげは教育者、八の字ひげは官吏、
関羽ひげは豪傑に多い。日露戦争後は、軍人の間にドイツ皇帝ウイルヘルム2世にまねて、
カイゼルひげが流行したんだとか。。

西洋では、古代エジプト、ギリシァ人は口ひげをそり、あごひげを伸ばしましたが、
ローマ人はかみそりでひげをそる風習で、ひげは犯罪人や奴隷のしるしとされました。
ひげは6~7世紀にまた流行、9世紀にすたれ、14世紀にほおひげが流行、衰微ののち、
16世紀にまた流行しました。何だか繰り返しているんですね。まさしく流行なんですね。
そしてルイ13世の頃には、つけ毛を頬から肩にたらしたものをムスターシュと呼びました。
19世紀後半になって、口ひげ、あごひげが世界的に流行するも、20世紀には下火に。
今日ではキューバのカストロひげや、米国のビート族のひげ、またひげの種類や形には、
国王や、チャップリン、コールマンなどの人気のある映画俳優にちなんだ名がある。
と「新・現代理美容 技術用語辞典」に載っていました。へぇ。。

そんなヒゲも、場所によって言い方が違いますよね。日・英・伊でそれぞれ、
口ひげは、髭(し)・mustache(ムスターシュ)・baffo(バッフォ)
顎ひげは、鬚(しゅ)・beard(ベアード)・barba(バルバ)
頬ひげは、髯(ぜん)・whiskers(ウィスカー)・barba(バルバ)
とはえている部分によって区分され、それぞれ意味を持っているわけです。

そんなひげの愛称で知られるシリーズのモルトがあるのです。

yashima080130

ポートシャーロット 2001 6年 クリューガー・バッフォNo.4
蒸留:2001年6月12日~ボトリング:2007年8月1日・ボトリング本数:481本
ドイツのトーマス・クリューガー氏がプロデュースする「クリューガー」のシリーズで、
この「バッフォ」とは、クリューガー氏が生涯でたった一度だけ会ったことのある
ウイスキー界の伝説のイタリア人「エドワード・ジャッコーネ」氏に敬意を表して
作られたシリーズです。ジャッコーネ氏のトレードマークの口ひげに因んでいます。
1996年に亡くなるまでに3万本以上のウイスキーを収集しギネスブックにも載っているとか。
そのシリーズ第4弾にブルイックラディのポートシャーロットが登場です!!

口ひげという名のバッフォ。ウィスキー評論家のT氏に見えるのは私だけでしょうか!?
今夜も口ひげと顎ひげを生やしている私がvisionにて、お待ちしております。

ATCF Ltd. official web site はコチラ

Related Posts

  • ブログサムネイル画像

    2024年6月7日

    Vision

    グレンゴイン蒸留所 15年 オフィシャル ぎりぎりハイランドのモルトウイスキーとは? / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年5月31日

    Vision

    クライヌリッシュ蒸留所 10年 ディアジオスペシャルリリース2023 高評価の限定ボトル / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年5月24日

    Vision

    ローズアイル 12年 ディアジオスペシャルリリース2023 スペイサイドに現れた巨大蒸留所 / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年5月17日

    Vision

    アードベッグ蒸留所 スペクタキュラー 限定ボトル アードベッグデー2024 / 吉祥寺 Vision