フリーハグ/黒岩

この仕事を始める前はよくクラブへ遊びに行っておりました。

クラブといってもジャンルは様々で、
わたしは大抵テクノのイベントへ遊びに行っていたのですが、
面白そうなイベントは大体が金曜とか土曜の夜に設定されているので、
そんな稼ぎ時の夜に、今の仕事では、なかなかお休みなんかもらえません。

ところが、この前の休日の日曜日に、前にも参加したことのあるイベントが
朝からお台場で開催されていたので、ここぞとばかりに、
ほとんど寝ないで真昼間から、会場で販売されているオーガニックビールなんぞを
楽しみながら参加して参りました。

春と秋に開催されているイベントなのですが、そんなに広くはない会場に
8つものステージが設置され、クラブシーンで活躍している様々なDJやバンドが
次から次へと登場し、遠方から来場する人もたくさんいるイベントです。

今回久々に参加してみて思ったのが、何がおもしろいって、
わたしと同じく遊びに来ているお客さんたち。

まぁ、本当にいろんな方々がいます。
ちょっとここでは書ききれませんが、普段何して生活しているんだろう?って
疑問に思っちゃうような方々がたーくさん集まるんです。
いやもうスゴイんです。

そこで見かけた強烈なのが「FREE HUGS」と書いた看板をずっと掲げてる、
この写真のデッドベアお兄さん。

kuroiwa070420

「いや、結構です」と、思わず言いたくなるような奇抜なファッション。
最初は一人でウロウロしていたのですが、仲間が他に二人いたようで、しかも女性でした。
さらに意外にも、女性二人よりこのデッドベアお兄さんの方がウケてました。。。

あれは一体なんだったのだろうと不思議に思いつつ、
翌日ネットでニュースを見ていたら、たまたまこんな記事が。

「フリーハグ 元劇団四季女優さあなさんら、街頭で呼びかけ」

路上で見知らぬ人同士が抱き合う「フリーハグ」が
インターネットを通じて各国で広まっているとのこと。

ほほぅ。そんなムーブメントが広がっているのか。
あのデッドベアお兄さんは、ただ頭のおかしな人ではなかったのだなー。
と自分になんとか納得させることが出来ました。

でもやっぱりあのお兄さんといきなり抱き合うのはムリかな。。

ATCF Ltd. official web site はコチラ

Related articles

Back to Top