初心者のための日曜モルト講座.18/小川

2008/07/13

in: Vision
visionサンデーマスターの小川です。。

第18回目のモルト講座。今週も張り切って参りましょう。

「前回、受けられなかったよ。」という方もご安心を。
講座は、すべてバックナンバー制で、いつでも日曜日でしたら、ご用意ができます。
奮ってご参加くださいませ。

さて第18回目、今回のテーマは「樽熟成~ワイン樽編~」です。

「スコッチはオーク(ナラの木)の樽に詰めて熟成しなければならない。」
と法律でもきめられています。
2~3回の蒸留で得られたニュースピリッツにマザーウォーターを加え、
アルコール度63.5%にして樽詰めをします。

また、詰める樽は1種類ではなく、シェリー、バーボン、ポートワインなどさまざま。
新樽を使わないというのも、モルトの特長の一つです。
オークからの成分プラス、前に入っていた酒質による成分が、
モルトの色調、芳香、味覚を左右するのですよ。
樽は、モルトの原料そのもの、と言ってよいですね。
今回は、ワイン樽で後熟された二本を、スタンダードモルトと合わせて飲み比べましょう。

・ラフロイグ 10y
・ラフロイグ マーレイマクダビット テンプラリーニョカスクフィニッシュ
・カリラ カスク
・カリラ ダンビーガン メドックカスクフィニッシュ

皆さまの御来店、御待ちしております。

ATCF Ltd. official web site はコチラ

Related Posts

  • ブログサムネイル画像

    2024年2月20日

    Vision

    アードモア蒸留所 2010 12年 ウイスキーミュウ 新造人間キャシャーンラベル / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年2月13日

    Vision

    ディアジオスペシャルリリース&ディスティラーズエディション 限定モルトウイスキー入荷 / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年2月6日

    Vision

    スプリングバンク蒸留所 10年 / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年1月30日

    Vision

    アードナムルッカン蒸留所 AD/06.23 シェリーカスクリリース スリーリバーズ20周年記念 / 吉祥寺 Vision