初心者のための日曜モルト講座.3/小川

2008/03/29

in: Vision
visionサンデーマスターの小川です。

第三回目のモルト講座。今週も張り切って参りましょう。
「前回、受けられなかったよ。」という方もご安心を。
講座は、すべてバックナンバー制で、いつでも日曜日でしたら、ご用意ができます。
奮ってご参加くださいませ。

さて第三回目は、「樽熟成~年数編~」です。

前回は、樽の素材にスポットをあてましたが、
今回は「熟成期間」について、お勉強しましょう。

蒸留を終えta酒は無色透明で、この時点では、まだウイスキーと呼ぶことはできません。
スコッチでは最低3年の樽熟成が、義務づけられているからです。

前回のシェリー樽に加え、バーボン樽、リフィル樽、ウイスキー樽、プレーン樽などあり、
さらに容量、サイズもバレル、ホグスヘッド、バットなど様々です。

蒸留までの工程は、長くても20日ぐらいに対し、熟成期間はとても長く、
10年、15年、なかには30年間以上の眠りにつきます。

無色透明の荒々しいスピリッツは、年月によって磨かれ、
まろやかで芳醇な琥珀色をした液体に生まれ変わります。

さて、今回は2種類のモルトを熟成年数違いで、テイスティングのご用意をしました。

ハイランド/スプリングバンク10年
ハイランド/スプリングバンク15年
アイランズ/アイルオブジュラ10年
アイランズ/アイルオブジュラ21年

科学では解明できない、神秘による違いを味わってください。

皆様のご来店、お待ちして下ります。

ATCF Ltd. official web site はコチラ

Related Posts

  • ブログサムネイル画像

    2024年2月27日

    Vision

    ラフロイグ蒸留所 ウィリアムソン 2015 8年 ヒドゥンスピリッツ / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年2月20日

    Vision

    アードモア蒸留所 2010 12年 ウイスキーミュウ 新造人間キャシャーンラベル / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年2月13日

    Vision

    ディアジオスペシャルリリース&ディスティラーズエディション 限定モルトウイスキー入荷 / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年2月6日

    Vision

    スプリングバンク蒸留所 10年 / 吉祥寺 Vision