誇り高き、オーケディアン/八嶋

2008/06/16

in: Vision
visionの八嶋です。スコットランド本土の北、北緯59度。
大小70余りの島々からなるオークニー諸島にハイランドパーク蒸溜所は位置しています。
ここは、北大西洋からの強い潮風が一年を通して吹いています。
この潮風は、島内に樹木が一本も育たないほど強く吹き込むもので、
オークニーには “この島で風がやんだら誰もが倒れてしまう”
という冗談があるぐらいです。その一方でこうした強い潮風は、
海から潮気を運び、風当たりの強い高台に位置する蒸溜所で、
オークの熟成樽を通してこのモルトに独特の深い風味を与えています。

また、このハイランドパークは、よく“スモーク&ハニー”と評されます。
“スモーク”とは、メインランド島の大地から採れる、ここにしかない貴重なピート
フォギー(約8,000年)、ヤフィー(約12,000年)、モス(約16,000年)の3層を、
スキャパ湾を見下ろす専用の採掘場から切り出し、それぞれをミックスして麦芽の
乾燥の際に使用し、独特なスモーキーフレーバーを麦に付着させます。
また“ハニー”とは、十分な熟成が生む上質なコニャックのような甘さ。
この両者こそが、ハイランドパークの最大の魅力なんです。

そんな魅力あるハイランドパークをザウイスキーエクスチェンジ社を率いる
スキンダー・シン氏が選びました。「ザ シングルモルツオブスコットランド」
彼のモルトにかける眼力は「右に並ぶ者無し」と称えられるほどですが、
決して現状に満足せず、最高の酒を求める航海は、まだほんの序章に過ぎないと。。
そんな選び抜かれたハイランドパークがこちらです・・・

yashima080616

ハイランドパーク 1990 16年 ザ ウイスキー エクスチェンジ
1990年5月29日蒸留、2007年3月15日608本のボトリング。
Cask No.1805/2508のホッグスヘッドから53.2%のカスクストレングス。
花のような香りとともに洋ナシ、シナモンを感じる。力強いアッタクでフルボディ、
草っぽさやドライフルーツ、ペッパーやハチミツの特徴。
フィニッシュは長く、スモーキーかつスパイシーです。

歴史ある大地、オークニーに想いを馳せつつ、一杯いかがですかね!?
今夜もvisionにて、お待ちしております。

ATCF Ltd. official web site はコチラ

Related Posts

  • ブログサムネイル画像

    2024年4月12日

    Vision

    ストラスアイラ蒸留所 2013 9年 ウイスキーミュウ 鉄人28号ラベル / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年4月5日

    Vision

    スコッチモルトウイスキーソサエティ 78.72 贅沢なハギス / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年3月26日

    Vision

    吉田電材蒸留所 1年熟成 カラム3&カラム7 バーボンスタイルのジャパニーズグレーンウイスキー / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年3月19日

    Vision

    トマーティン蒸留所 2008 13年 ウイスキーミュウ 村松誠 猫ラベル / 吉祥寺 Vision