限定60本のイタリアンコレクション/八嶋

2008/01/23

in: Vision
Visionの八嶋です。アイラ島に生まれ、過去に3度のディスティラー・オブ・ザ・イヤーに
輝いているジム・マッキュワン氏と独立瓶詰業者マーレイ・マクダヴィッド社が共同で
2001年に蒸留所を買収し、長らく休止していた蒸留所が操業を再開したのは記憶に
新しいですね。2003年には、遂に蒸留所内にボトリング工場が完成し、仕込みの水から
瓶詰めに至るまでの全工程をアイラ島内で行う、正真正銘のアイラモルトになりました。
そうブルイックラディのことです。

シングルモルトウィスキーの聖地・英国スコットランドの最西にあるアイラ島。
そのアイラ島でかたくなに伝統的なスタイルでウィスキーを造るブルイックラディは、
アイラモルトの中では少数派の穏やかなピート香、比較的軽くクリーンな味、
口当たりは柔らかでラム・レーズンのような独特の風味が特徴です。
それを活かして意欲的な商品をリリースしていますが、またやってくれました!

その名も「ブルイックラディ イタリアンコレクション」です。
イタリアワインを造った樽でフィニッシュさせた6種のコレクションで、
香ばしく力強い味が特徴のバーボン樽もしくは、バニラやカラメルのような
上品で繊細なフレンチオーク樽に十年程熟成させた後に、イタリアの高級ワインを
熟成させた樽に1~2年寝かせた、実に興味深い逸品なのです。
今回、日本への入荷が各種60本のみという超限定モノですよ。
サシカイヤの2種以外は、かのイタリアワイン「GAYA」のワイン樽を使ってます。

yashima080123

ブルイックラディ 1993 14年 バローロ フレンチオーク
スペルスで収穫したネッビオーロ種で作られるバローロの樽にてフィニッシュ。

ブルイックラディ 1993 14年 ボルゲリ フレンチオーク
イタリア・トスカーナ、カマルカンダで収穫したメルローと、シラー種から
作られるボルゲリの樽にてフィニッシュ。

ブルイックラディ 1993 14年 バルバレスコ フレンチオーク
コスタルッシで収穫したネッビオーロ種で作られるバルバレスコの樽にてフィニッシュ。

ブルイックラディ 1993 14年 ブルネロ フレンチオーク
ピエヴェ サンタ レスティトゥータ農園の一部であるシュガリーレ畑で収穫した
サンジョベーゼ種から造られるブルネロ・ディ・モンタルチーノの樽にてフィニッシュ。

ブルイックラディ 1993 14年 サシカイヤ フレンチオーク&アメリカンオーク
スーパータスカンの先駆者サシカイヤの空き樽にて、それぞれフィニッシュ。

さぁ味の違いがわかりますかね!?是非飲み比べてみてください。。
今夜もvisionにて、お待ちしております。

ATCF Ltd. official web site はコチラ

Related Posts

  • ブログサムネイル画像

    2024年4月12日

    Vision

    ストラスアイラ蒸留所 2013 9年 ウイスキーミュウ 鉄人28号ラベル / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年4月5日

    Vision

    スコッチモルトウイスキーソサエティ 78.72 贅沢なハギス / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年3月26日

    Vision

    吉田電材蒸留所 1年熟成 カラム3&カラム7 バーボンスタイルのジャパニーズグレーンウイスキー / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年3月19日

    Vision

    トマーティン蒸留所 2008 13年 ウイスキーミュウ 村松誠 猫ラベル / 吉祥寺 Vision