2つのシグナトリー/八嶋

2008/06/23

in: Vision
Visionの八嶋です。今月も恒例のラフロイグweekやりますよ。
第一弾は『La Maison du Whisky』(メゾンドウイスキー社)。
ここはペルノリカール、モエ&ヘネシーなどで経験を積んだ
ローランとティエリーの二人が、ベストヴィンヤードからのヴィンテージシャンパンや
閉鎖蒸留所のウイスキー、また、グランドシャンパーニュ地区で
1位に選ばれたコニャックなど、トップクオリティの商品を探し、
販売しているボトラーズなんです。
最近はパルデジャンジュというブランドも展開しています。

そして、今夜のラフロイグは、かのシグナトリーヴィンテージ社が、
このフランスの専門店『La Maison du Whisky』向けにリリースしている逸品
「ストレート フロム ザ カスク」略して SFTC なんていったりします。
もう一本がメインブランドである、「アンチルフィルターコレクション」です。

シグナトリー社はエジンバラのサイミントン兄弟が1980年代に創業、
ボトラーズとしては比較的新しい部類に入ります。
丁寧にセレクトされた樽のみを買い付け、その味わいは蒸留所ごとの個性を
充分に生かしたものを送り出しています。
また、シグナトリー社が選び出すボトルは、すべてシングルカスクが特徴の一つです。
カスクナンバー及びボトルナンバーがボトルにちゃんと記載されているんです。
そんな彼らが選び出したラフロイグがこちら・・・

yashima080623

ラフロイグ 2000 6年 SFTC for La Maison du Whisky
ラフロイグ 2000 7年 シグナトリーアンチルフィルター

さて、どちらから飲み始めますかね!?
今夜もvisionにて、お待ちしております。

ATCF Ltd. official web site はコチラ

Related Posts

  • ブログサムネイル画像

    2024年5月17日

    Vision

    アードベッグ蒸留所 スペクタキュラー 限定ボトル アードベッグデー2024 / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年5月10日

    Vision

    クライヌリッシュ蒸留所 2011 12年 ウイスキーミュウ 川瀬巴水ラベル / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年5月3日

    Vision

    カリラ蒸留所 2010 12年 & プルトニー蒸留所 2013 9年 ウイスキーミュウ 銀河英雄伝説 / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年4月26日

    Vision

    グレンファークラス蒸留所 2013 9年 北斗の拳ラベル ウイスキーミュウ / 吉祥寺 Vision