恵比寿のソムリエ厳選 新生活に飲みたいイタリアワイン4選 / VinSanto

4月に入り桜もすっかり葉桜、暖かくなり春の訪れを感じますね。
新年度はいつも新鮮な気持ちで臨みたいもの、本日は4月からの新生活スタートに飲んで気持ち新たに頑張ろうと後押ししてくれるようなワインたちをご紹介致します。

 

 

1. Tercic Chardonay テルチッチマティアス シャルドネ

テルチッチマティアス シャルドネ

北イタリアはフリウリ州のワイナリー、テルチッチ。
フリウリ州といえばイタリア屈指の白ワイン銘醸地として有名ですが、そんな激戦区フリウリにて白ワインの名手として確固たる地位を築いているのがこちらのテルチッチ。
一部メルローなど赤ワインも少量生産しているものの、ブランドのそのほとんどが白ワインという生粋のビアンキスタ。
こちらのシャルドネはフリウリのテロワールを見事に表現、綺麗な酸味とシャープな果実味、清涼感で春にピッタリな白ワインです。

 

2. Macchiole BolgheriRosso マッキオーレ ボルゲリロッソ

マッキオーレ ボルゲリロッソ

当店ヴィンサントで大人気のマッキオーレ、ボルゲリロッソが再入荷。
イタリア・トスカーナ州の高級ワイン生産エリア ボルゲリはそのほとんどの畑が貴族や大手資本の所有なのですが、こちらマッキオーレはボルゲリで唯一の農家で生粋のボルゲリ育ちという稀なワイナリー。
もちろん高級なワインの生産も行っていますが、こちらのボルゲリロッソは様々な葡萄をブレンドして作られるマッキオーレのベースワイン。ですが、その価格からは信じられないくらいのパフォーマンスを発揮してくれます。
しっかりとした骨格のあるタンニン、煮詰めたベリーのような濃厚ながらも爽やかな果実味と酸は高級ワインを思わながらもやはりイタリアらしい親しみやすさも感じる素晴らしい一本です。個人的にもとにかくオススメ、毎日でも飲みたいワインですね。

 

3. CorteFigarreto Amarone コルテフィガレット アマローネデラヴァルポリチェッラザ

コルテフィガレット アマローネデラヴァルポリチェッラザ

こちらも当店ヴィンサントでは定番の人気を誇るワインの一つ。コルテフィガレットのアマローネです。
北イタリア・ヴェネト州の高級ワイン、アマローネ。葡萄を陰干しして一度レーズンのようにしてから絞るというとにかく手間暇もコストも掛かる作り方をするのが特徴です。
同じ陰干しワインでもvinsantoを代表するパッシートの甘口ワインとは違い、糖分を残さず全てアルコールにする為甘口にはならず、フルボディで凝縮された果実のエキスを味わえるワインに仕上がります。
お食事と合わせる、いわゆるマリアージュの考え方が基本のワインですが、こちらのアマローネはワイン単体で完結できる強い味わいを持っている、まさにBARで飲むワイン。

 

4. Lucente 1996 ルチェンテ ロバートモンダヴィ×フレスコバルディ

ルチェンテ ロバートモンダヴィ×フレスコバルディ

イタリア・トスカーナ州の名門ワイナリー、フレスコバルディとアメリカ・カリフォルニア州でカリフォルニアワインの父と称されるロバートモンダヴィが夢のタッグを組んで設立したワイナリー・ルーチェ。
スーパートスカーナと呼ばれる革新的なワインやブルネッロディモンタルチーノのトスカーナ伝統ワインまでその評価は世界的に高く瞬く間にトップワイナリーへ。
こちらのルチェンテはそんなルーチェのセカンドラベルで、ルーチェの本質をお手頃な価格で早くから楽しめる素敵な一本。
こちらは1996ヴィンテージと20年以上の塾生を経たワインですが、お値打ち価格で楽しめるのがセカンドラベルの良いところですね。
ちなみに2002ヴィンテージ以降からロバートモンダヴィが引退したことによりラベルから表記が消えています、モンダヴィとフレスコバルディのダブルネームがしっかり入った1996ラベルは貴重ですよ。

 

Naoshi Morioka  森岡尚史
VinSanto Bar & Study  恵比寿
03-3464-4641
Google Map 渋谷区恵比寿西2-1-7
Facebook
Instagram

Related articles

Back to Top