Lunar Eclipse 素敵な月旅行への誘い/八嶋

2007/08/27

in: Vision

昔「太陽と月に背いて」って映画がありましたね。これの原題は、Total Eclipse。
太陽と月、両方の「皆既食(蝕)」を表す、いいネーミング。
そして、8月28日の宵、東の地平線から欠けた「満月」が昇ってきます。
これは月が地球の影に隠される「月食」。やがて月は完全に隠されて「皆既月食」に。
前回、日本で皆既月食が見られたのは2004年5月5日。今回は全国で見られるらしく、
2001年1月10日以来、実に6年半ぶりのことですって。。Lunar Eclipseです。

皆既月食は、太陽からの光によってできた地球の影の中を
月が通過するときに見られる現象です。つまり、太陽-地球-月が一直線に
ならんだ時に見られるものなので、常に月は満月ということになりますね。
「上弦の月の月食」とか「三日月の月食」とかあったら素敵なのにね。

今回の月食は、さらに「月出帯食」といいまして、
これは月がすでに欠けた状態で昇ってくる月食です。神秘的ね。
ちなみに、その逆に欠けたままの月が沈むことを月没帯食といいます。

さて、この日は18時11分に欠けた月が昇ってきます。
しかし、この日の日の入りは18時16分。ほぼ同時です。
そして月はさらに昇りながら欠けて行きます。皆既になる前に空の明るさが
順調に落ちて行けば(予定では19時45分位) 、うっすら細い月が見えるはずです。
そして18時52分に皆既月食となりますが、この時点でもまだ空は明るいので、
影の中に全部入った月は見えなくなるはずです。。

そして、今回の月食が面白いのはここからですよ。
さらに空の明るさがどんどん落ちて行き、不思議な赤い皆既の月が
だんだん姿を現してくるのです。影の中にすっぽり入ってしまった月に、
地球の大気を通り抜けた赤い光が回り込んで、ほんのりと月面を照らすのです。
いやぁ想像しただけでも素敵ですね。
そして、食の最大は19時37分頃で、20時22分頃まで続きます。。
皆さんも是非、双眼鏡を片手に。東の方角が開けた場所で、ご覧くだされ。。

いやぁ、楽しみですねぇ。。そんな幻想的な夜に地下にこもってるなんて。
あっ、でも。そんな月を観たくて店の外にいるやも知れません。あたくし。
どなたか、お留守番お願いします。

あっ! いた。 古賀さんがいるじゃない。その日。ほほほっ。。

ATCF Ltd. official web site はコチラ

Related Posts

  • ブログサムネイル画像

    2024年4月19日

    Vision

    シークレットハイランド 2013 9年 ウイスキーミュウ 成田一徹 Bar K6 / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年4月12日

    Vision

    ストラスアイラ蒸留所 2013 9年 ウイスキーミュウ 鉄人28号ラベル / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年4月5日

    Vision

    スコッチモルトウイスキーソサエティ 78.72 贅沢なハギス / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年3月26日

    Vision

    吉田電材蒸留所 1年熟成 カラム3&カラム7 バーボンスタイルのジャパニーズグレーンウイスキー / 吉祥寺 Vision