また一つ / 吉祥寺 Vision

2007/08/13

in: BAR Vision

お盆真っ只中の、8月13日午前一時十六分。あたくしの生誕記念日。
いやぁ、また一つ齢を重ねてしまいましたね。

ゆうべはお仕事お休みで、義理のおかあさんも遊びに来ていたので
家族みんなで、近くのステーキハウスへ。誕生日だしね。
いつのまにやら、店構えが変わっていて少し高級っぽくなってた。
ちょっとアメリカンっぽいね。天井高いし。。

あたくしは、フィレの260gをオーダー。奥さんたちは、ハンバーグとまぐろの炭火焼を。
ちびすけは、一人もくもくと何も食べずに遊んでた。食欲ないのね。
前菜のサラダ、空豆のスープと順に運ばれてきて、いよいよメインに。
いやぁ、ジュウジュウですよ、ミディアムレアのお肉さん。美味しそう。
思ったよりすごいボリュームですよ。精力つけなきゃね、夏バテしないようにね。
冷えたビールで喉を潤したら、赤ワインでも飲みましょうかね。

そこで事件はおきました・・・

トレンチにのせられたワイングラスが二つ。一つが、あたくしの目の前に置かれ、
みんなの目線が、そこに集中していた頃、もう一つのグラスがトレンチから
こぼれ落ち、隣にいたお義母さんの胸元へ。

「バッシャーン」あぁ、まさしく血の海ならぬワインまみれぇ。。

びっくりというのか、引き攣った顔したままの、固まったお義母さん。
「あぁ。。」と一瞬、声も出ないあたしたち。そこで、ちびすけがボソッと

「・・・どうして!?」

どうしてだろね、滑っちゃったものはしょうがないよね。
ひたすら謝るスタッフの女性、あわてて頭を下げに来る店長。
同じサービス業だけに、自分がこうだったら、どうだろう!?なんて思いつつ
きっちりした対応していただき、お義母さんの替えのズボンも用意してくれて
当のズボンは、染み抜きとあわせて、クリーニングに出してくれるとか。

あたくしの誕生日イヴの素敵なディナータイムは、こんな感じで幕を閉じ。
寝ている間に、また一つ齢を重ねたわけですね。37歳だって。。へぇ。

 

ATCF Ltd. official web site はコチラ

Related Posts

  • ブログサムネイル画像

    2024年6月7日

    BAR Vision

    グレンゴイン蒸留所 15年 オフィシャル ぎりぎりハイランドのモルトウイスキーとは? / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年5月31日

    BAR Vision

    クライヌリッシュ蒸留所 10年 ディアジオスペシャルリリース2023 高評価の限定ボトル / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年5月24日

    BAR Vision

    ローズアイル 12年 ディアジオスペシャルリリース2023 スペイサイドに現れた巨大蒸留所 / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年5月17日

    BAR Vision

    アードベッグ蒸留所 スペクタキュラー 限定ボトル アードベッグデー2024 / 吉祥寺 Vision