蒸留所不明のシングルモルト/八嶋

2008/04/11

in: Vision

Visionの八嶋です。スコットランド、スカイ島の豪族であり名門のマクロード家。
そのイアン・マクロードがオーナーで、エジンバラ近郊のブロックスバーンに
本拠地を置き1895年に創業したボトラーズがイアン・マクロード社です。
高品質・リーズナブルな価格で、ヨーロッパ市場ではすでに地位を確立している
「チーフタンズ」シリーズの生産者として有名ですね。

そんなイアンマクロード社と日本のインポーターとが提携してリリースしている
シリーズが「AS WE GET IT」です。まだ樽出しアイテムが少なかった頃に
「手に入れたまま」「樽からそのまま」というフレコミで大好評を得ています。
昔から蒸留所で働く人たちの間でカスクストレングスのことを称して
古くからこう呼ばれていたんです。
元来はJ.G.Thomson社のラベルでしたが、このラベル商標権をイアンマクロード社が
数年前に買い取り、新しいブランドとしてリリースされています。

今回の商品はイギリス国内市場専用商品で、どちらも8年熟成のカスクストレングス。
蒸留所名はどこにも書いてない。というか、契約上明記することができないんです。

yashima080411

AS WE GET IT アイラ 8年
58%のカスクストレングスでボトリングされたアイラモルト。
中身は、ラガヴーリンという噂です。

AS WE GET IT ハイランド8年
60.8%のカスクストレングスでボトリングされたハイランドモルト。
こちらは、まったく噂が入ってきません。過去のケースから考えると
クライネリッシュ、タリスカーあたりなんですが・・・さてどうでしょう!?

究極のブラインドモルトです。早速試してみますか!?
今夜もvisionにて、お待ちしております。

ATCF Ltd. official web site はコチラ

Related Posts

  • ブログサムネイル画像

    2024年2月20日

    Vision

    アードモア蒸留所 2010 12年 ウイスキーミュウ 新造人間キャシャーンラベル / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年2月13日

    Vision

    ディアジオスペシャルリリース&ディスティラーズエディション 限定モルトウイスキー入荷 / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年2月6日

    Vision

    スプリングバンク蒸留所 10年 / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年1月30日

    Vision

    アードナムルッカン蒸留所 AD/06.23 シェリーカスクリリース スリーリバーズ20周年記念 / 吉祥寺 Vision