謎/加藤

2007/02/17

in: BAR
久々、ホテルバーネタをば。

私の前職場は、オーセンティックなタイプのホテル・バーでしたので、
やはり店内はかなり暗めの照度に設定されていたわけです。
うちので言うとvisionくらいですかね。だからメニューなどもかなり見づらいわけです。

なのに多いんです、サングラスを外さない方が。しかも男女問わず。
確かにホテルバーとなると密会の場所的な使い方も多く、素性を隠したい方も多いですし、
またバーの特性から「自分だけの空間」とゆう概念が存在しますので、
自分との対話等をするうえでは、役に立つのかもしれません。
が、私個人としては、やはりどうにも解せない。
ただでさえ暗い場所で、なぜ更に視界を奪う物を着けるのか?
人にとって視界を奪われると言う事は、かなりの恐怖です。
なぜそんな恐怖を、自ら進んで味わうのか?
Mキャラの私でも、ようしません。
これはホテル・バーテンダーを辞めた今でも、私の心の奥底に巣くう、大きな謎なのです。

とりあえず心の平静を保つため、お客様の趣味嗜好であるので、
あまり深くは考えないでおこう、と妥協点を定めたうえで、
お客様が掛けているサングラス、実は全てマジックミラー状のもので、
内側からは素敵に明るく見えてるんだ!と言うマヤカシを信じる事にしました。
逃げですか!?でも、そうやって真実を歪め、現実世界の業から逃れようとする、
弱い自分を客観的に眺める事で、若干心地良さを感じます。
さすがMキャラ。Mっ気たっぷりの執事・・・ちょっと嫌。
どなたか、この謎を解く鍵をください・・・。

Related Posts

  • ブログサムネイル画像

    2024年6月19日

    BAR

    タリスカー蒸留所 ディスティラーズ エディション スカイ島のシングルモルト/ 国分寺 LIBRE

  • ブログサムネイル画像

    2024年6月18日

    BAR

    グレンファークラス蒸留所 2012 クリスマスエディション 限定ボトル シングルモルトウイスキー / 代々木上原 Whisky Gibier

  • ブログサムネイル画像

    2024年6月18日

    BAR

    新入荷 海外クラフトビール人気ランキング!ストーンにブリュードッグ メジャーブルワリー勢揃い / 目黒リパブリック

  • ブログサムネイル画像

    2024年6月17日

    BAR

    オリジン1848 瑞穂酒造 沖縄が育んだクラフトジン / 中野 Whisky Burgers