ブルックラディ 18年 テロワールにこだわるスコッチウイスキー / 下北沢 Fairground

ブルックラディ18年

 

Bruichladdich 18y
ブルックラディ 18年

今回ご紹介するのはアイラ島にこだわりウイスキー造りをおこなっているブルックラディ蒸留所から新たにリリースされた18年熟成です。

ブルックラディ蒸留所は1881年に創業されました。
幾度かオーナーが代わり操業停止のあとマーレイマグダビッドが買収し、2001年から本格的に操業再開となりました。
2024年現在はレミーコアントロー社が所有しています。
2001年の再開にあたりブルックラディ蒸留所が大切にしたものはテロワール。
その土地や気候などを大事にした作り方です。
蒸留所があるアイラ島にこだわりウイスキー造りを行い、今回の18年も製造から熟成、ボトリングまでを全てアイラ島の中で行っています。
環境にも配慮し、リサイクルガラスも使用したガラスボトルに缶の代わりの外装カバーに包まれています。

原酒は蒸留所が再開した2001年のストックを使用し主にバーボン樽で熟成、一部ソーテルヌ樽とポートワイン樽も使用しています。

バニラ、熟した桃にベリージャムの香りがあります。
蜂蜜にトロピカルフルーツの甘さが一気に口の中で広がり、ウッディかつスパイシーさが出てきます。
ほんのり潮気も感じ、長くしっかりとした余韻が続き満足度が高い味わいです。

復興してからのブルックラディ蒸留所の歴史が詰まった貴重な1本です。
外装カバーは取り外すことも出来ます。
お飲みになる際はカバーを外し、ぜひ中のボトルも見てください。

 

Ren Gouto 合戸蓮

Faiground Bar&Wine Shop
下北沢/東京都世田谷区北沢2-10-20 ミカン下北 D-201
03-6407-9662
Facebook
Instagram

Related Posts

  • ブログサムネイル画像

    2024年5月26日

    WHISKY BAR Fairground Scotch whisky

    キルケラン ヘビリーピーテッド バッチ9 グレンガイル蒸留所 テイスティングしてみた / 下北沢 Fairground

  • ブログサムネイル画像

    2024年5月24日

    WHISKY BAR Fairground Scotch whisky

    ローズアイル蒸留所 12年 初リリースされたディアジオのスペイサイドウイスキー / 下北沢 Fairground

  • ブログサムネイル画像

    2024年5月19日

    WHISKY BAR Fairground Scotch whisky

    コンパスボックス エセリアル ラメゾンドウイスキー / 下北沢 Fairground

  • ブログサムネイル画像

    2024年5月17日

    WHISKY BAR Fairground Scotch whisky

    ビッグピート アイラモルトのブレンデッドウイスキー ポートエレンも入ってるおじさん / 下北沢 Fairground