グレンアラヒー蒸留所 10年 カスクストレングス シェリー樽の味わいを存分に楽しめるシングルモルト / 下北沢 Fairground

グレンアラヒー

 

Glen Allachie 10y Cask Strength
グレンアラヒー 10年 カスクストレングス

今回ご紹介するのはスペイサイド地方、グレンアラヒー蒸留蒸留から2種類のシェリー樽をメインに使った10年熟成、カスクストレングスの1本です。

グレンアラヒー蒸留所は1967年創業。
幾度かオーナーの変更があったあと、2017年からは元ベンリアックのビリー・ウォーカーが率いるグレンアラヒーディスティラーズカンパニーが運営を行っています。
主にブレンド用にウイスキーの製造がメインでしたが、ビリー・ウォーカー氏の手に渡ってからはシングルモルトのリリースに力をいれ、一気にファンを獲得しています。
熟成にはシェリー樽をメインに使用したものが多く、グレンアラヒーの特徴でもあります。
今回のボトルもPXシェリーパンチョン、オロロソシェリーパンチョンをメインにヴァージンオークカスク、リオハの赤ワインカスクの原酒も少量使用しています。
パンチョンは樽のサイズのことでずんぐりとした形です。
容量300~500Lとバラツキがありますがウイスキー熟成に主に使用される樽のサイズでは大きい部類に入ります。

2種類のシェリー樽をメインに使った今回のボトルは
ドライフルーツ、カカオの香りが広がり。
レーズンやジャムの濃厚でリッチ果実の味わいがあります。
後半はスパイスとビターに変化していき、長い余韻が楽しめます。

チョコと合わせて飲んでいただくのもおすすめです。

 

Ren Gouto 合戸蓮

Faiground Bar&Wine Shop
下北沢/東京都世田谷区北沢2-10-20 ミカン下北 D-201
03-6407-9662
Facebook
Instagram

Related Posts

  • ブログサムネイル画像

    2024年6月23日

    WHISKY BAR Fairground Scotch whisky

    ストラスアーン蒸留所 ダグラスレイン シングルモルトスコッチウイスキー / 下北沢 Fairground

  • ブログサムネイル画像

    2024年6月21日

    WHISKY BAR Fairground Scotch whisky

    ウルフバーン蒸留所 10年 スコットランド本島最北端でつくるシングルモルトウイスキーを飲んでみた / 下北沢 Fairground

  • ブログサムネイル画像

    2024年6月16日

    WHISKY BAR Fairground Scotch whisky

    ノックデュー蒸溜所 2013 10年 ザ モルトマン 能登チャリティーボトル / 下北沢 Fairground 

  • ブログサムネイル画像

    2024年6月9日

    WHISKY BAR Fairground Scotch whisky

    リンクウッド蒸溜所 2008 15年 エイヴァンズ 人気のモルトウイスキーをテイスティングしてみた / 下北沢 Fairground