グレンスコシア蒸留所 キャンベルタウンモルトウイスキー 信濃屋 / 下北沢 Fairground

グレンスコシア

 

Glen Scotia 2016-2022 6y Tawny Port Hogshead for Sshinanoya 
グレンスコシア 2016-2022 6年 トゥニーポート ホグスヘッド 信濃屋

今回ご紹介するのは大人気キャンベルタウンからの一本です。
リリースしたのは信濃屋、確かな樽選びにより高品質のボトルは大人気ですぐに売り切れになってしまうほどです。

まずは蒸留所のあるキャンベルタウンの歴史から触れていきます。
スコットランド、キンタイア半島にあるキャンベルタウンは全盛期には30以上の蒸留所がありウイスキー作りが盛んな地域でした。ですが現在は三つしかありません。
そのうちの一つがグレンスコシア蒸留所。
後の二つはスプリングバンク蒸留所とグレンガイル蒸留所です。

なぜこんなにも減ったのか、アメリカの禁酒法の影響が大きいと言われています。
ウイスキーを作るだけではなく、輸出することにも適した土地だったこともあり多くのウイスキーをアメリカなどに輸出していました。
禁酒法によりアメリカでお酒が作れなくなった今が大きなチャンスとウイスキーを密輸、それだけではなく利益を出すためばかりに粗悪なものを作り輸出していたと言われています。
そのためキャンベルタウンのウイスキーには悪いイメージがつき、戦争や世界恐慌の影響もあったなか多くの蒸留所が閉鎖しました。

その中で残った蒸留所の一つが今回のグレンスコシア蒸留所です。
1832年に創業し幾度かオーナーが代わり、一時的な閉鎖もありましたが2024年現在も稼働しています。
仕込み水はクロスヒル湖、人口の貯水池でキャンベルタウンの3つの蒸留所は全てこの湖の水を使用しています。
近年ではウイスキーの賞をいくつも獲得していて、勢いがさらに増している蒸留所です。

トゥニーポート樽で熟成させた今回のボトルはベリージャム、ナッツにカカオの香りがあり、バニラに潮水にチョコレートが広がり、フィニッシュはペッパーとレーズンを感じ余韻がしっかり続きます。

キャンベルタウンのグレンスコシア、ぜひお楽しみください。

 

Ren Gouto 合戸蓮

Faiground Bar&Wine Shop
下北沢/東京都世田谷区北沢2-10-20 ミカン下北 D-201
03-6407-9662
Facebook
Instagram

Related Posts

  • ブログサムネイル画像

    2024年5月26日

    WHISKY BAR Fairground Scotch whisky

    キルケラン ヘビリーピーテッド バッチ9 グレンガイル蒸留所 テイスティングしてみた / 下北沢 Fairground

  • ブログサムネイル画像

    2024年5月24日

    WHISKY BAR Fairground Scotch whisky

    ローズアイル蒸留所 12年 初リリースされたディアジオのスペイサイドウイスキー / 下北沢 Fairground

  • ブログサムネイル画像

    2024年5月19日

    WHISKY BAR Fairground Scotch whisky

    コンパスボックス エセリアル ラメゾンドウイスキー / 下北沢 Fairground

  • ブログサムネイル画像

    2024年5月17日

    WHISKY BAR Fairground Scotch whisky

    ビッグピート アイラモルトのブレンデッドウイスキー ポートエレンも入ってるおじさん / 下北沢 Fairground