グレングラッサ蒸留所 エボリューション テネシーウイスキー樽熟成のシングルモルト / 代々木上原 Whisky Gibier

グレングラッサエヴォリューション

蒸留所の情報を調べていると、しばしば閉鎖や操業停止という言葉を目にします。
数十年前のウイスキー業界不況の時代、やむを得ず身を引いていった蒸留所も少なくなかったとのこと。
そんな中で、奇跡的な復活を遂げたと言われる蒸留所から一本ご紹介。

 

Glenglassaugh Evolution
グレングラッサ エボリューション

グレングラッサ蒸留所は1875年、ハイランドとスペイサイドのちょうど境にあたる地に設立。地元の実業家が創業したのち所有が移り変わり小規模ながら運営を続けますが、ウイスキー不況の煽りを受け1986年に敢えなく閉鎖。
しかし、20年以上経った2008年に投資家グループが買収し操業再開となりました。
フラッグシップボトルである「リバイバル」の名も感慨深く感じますね。

さて今回ご紹介の「エボリューション」はと言いますと、テネシーウイスキーのファーストフィルバレルで6年以上の熟成。ノンチルフィルタード・ノンカラーリング、厳選されたスモールバッチです。

香りは甘く芳醇。完熟のリンゴ、シュガーバターとバニラ、ココナッツ。
味わいの中にも甘みが際立ち、クリーミーな口当たりがマロングラッセやピーナッツバターを思わせます。
ジンジャーや柑橘のピールをアクセントに心地良い余韻。

蘇った蒸留所、その進化したウイスキーを是非一度お試しください。

 

Keisuke Kosaka 小坂啓輔

Wihsky Gibier Bar&Shop
代々木上原/東京都渋谷区西原3-21-1 1F2号
03-3466-2640
Facebook
Instagram

Related Posts

  • ブログサムネイル画像

    2024年6月18日

    WHISKY BAR Whisky Gibier Scotch whisky

    グレンファークラス蒸留所 2012 クリスマスエディション 限定ボトル シングルモルトウイスキー / 代々木上原 Whisky Gibier

  • ブログサムネイル画像

    2024年6月15日

    WHISKY BAR Whisky Gibier Scotch whisky

    スモーキースコット 煙はスコッチの象徴 若いカリラのシングルモルトを試飲してみた / 代々木上原 Whisky Gibier

  • ブログサムネイル画像

    2024年6月11日

    WHISKY BAR Whisky Gibier Scotch whisky

    スカラバス ノンエイジ 蒸留所非公開 ミステリアスなアイラモルトウイスキー / 代々木上原 Whisky Gibier

  • ブログサムネイル画像

    2024年6月8日

    WHISKY BAR Whisky Gibier Scotch whisky

    ダフタウン蒸留所 2007 14年 ハンターレイン オールドモルトカスク / 代々木上原 Whisky Gibier