Kilchoman Sanaig / 目黒リパブリック

キルホーマンサナイグ

キルホーマンのシングルモルトのうち、バーボン樽の特徴を強く感じられるフラッグシップの銘柄、マキヤーベイとは対照的に、オロロソシェリーの樽で熟成しナッティでフルーティーな味わいに仕上げたサナイグ。
サナイグとは、蒸留所の北西に位置する岩の多い小さな入り江の名称で、美しい砂浜のマキヤーベイとは対照的なアイラ島の海岸線です。
アイラ島のピートを炊き込んだフェノール値50ppmの麦芽を使用したシングルモルトは、マーマレードや塩キャラメル、焼きパイナップルのフルーティーな香り。
トフィーやチョコレートの甘みのある味わいにキルホーマンらしいへビーピートのスモークが広がります。
同蒸留所は2005年創設、アイラ島では実に124年ぶりにできた新しい蒸留所。
大麦の栽培からウイスキーの瓶詰めまでの全工程を自社で行える、100%アイラ産のシングルモルトの生産が可能です。

もともと農業が盛んだったスコットランドでは、昔は自家栽培した大麦を使って小規模にウイスキーが作られており、そんな旧き良き時代の上質なウイスキーを目指して作られています。

 

Yasutaka Higaki  桧垣泰隆
目黒リパブリック Ale & Lager  目黒
03-3441-6181
Google Map  品川区上大崎3-3-1オバタビルB1
Facebook
Instagram

Related articles

Back to Top