Schlenkerla Rauch Marzen / 目黒リパブリック

シュレンケルラ

 

Schlenkerla Rauch Marzen
シュレンケルラ ラオホ メルツェン

ドイツ南部、フランケン地方に位置するハンブルクで、伝統的に作られてきたラオホビール。
ラオホビールとは、燻製した麦芽から作られるビールで、独特の燻製された味わいが楽しめるビールのことです。
かつてビールを醸造していた修道院が火事になり、モルトが煙で燻されてしまったものの、もったいなかったのでそのまま使用してビールを造ってみたのが始まりといわれています。

1678年に同地で創業したヘラー醸造所は、現在は5代目の手によって、古くからの伝統的な製法を守り続け、モルト造りから醸造に至るまで丁寧にビールを作っています。
3年以上寝かせて乾かした地元産のブナの木で1日以上かけてゆっくりと燻した麦芽を使用し、する伝統的な製法を現在も続けています。

同醸造所を所有しているのがシュレンケルラ社。
シュレンケルラの語源は、古い云いまわしで”千鳥足”のこと。
昔、ある醸造士がビールの飲み過ぎで風変わりな歩き方をしていて、そう呼ばれていたことに由来し、その姿が王冠に描かれています。

コーヒー豆のような深い香りに独特の燻製の香り、コクのあるどっしりとした味わいに醤油のような出汁の風味。
ローストしたモルトの甘みに穏やかな苦み、それでいて柔らかい口当たりでスッキリとした味わいです。
スモーキーなクセはあるものの、飲むほどにやみつきになってしまうビール。

 

Yasutaka Higaki  桧垣泰隆
目黒リパブリック Ale & Lager  目黒
03-3441-6181
Google Map  品川区上大崎3-3-1オバタビルB1
Facebook

Related articles

Back to Top