シングルモルトウイスキー人気ランキング!伝統的フロアモルティング編 / 目黒リパブリック

モルトウイスキーフロアモルティング

ウイスキーの原料である大麦はそのままでは使用することができず、発芽をさせてデンプンを糖化させることにより使用できるようになります。
この工程をモルティングといいますが、かつて主流だったフロアモルティングという方法はコストや労力がかかるため、現在も伝統的な手法で続けている蒸留所はごくわずかとなりました。

今回は、そんなフロアモルティングによるウイスキー作りを続けているシングルモルトをランキング形式でご紹介いたします。

 

 

【1位】Highland park 2007 14y Duncan taylor ハイランドパーク 2007 14年 ダンカンテイラー

ハイランドパークダンカンテイラー

スコットランド本島の北側に位置する、オークニー諸島に位置するハイランドパーク蒸留所は、北の巨人と称される人気の高い蒸留所です。

古酒樽の保有数No.1を誇るボトラーズ会社、ダンカンテイラーからのリリース。
熟成の一番良い状態を見極め冷却ろ過した後、カラーリングを一切行わずにボトリングしています。
ダンカンテイラー社のメインレンジ『ダイメンションズ』をブラッシュアップした後継レンジのこちらの一本。

熟したリンゴや洋梨のアロマ。
バニラや蜂蜜に、ほんのりとしたスモークなアロマも広がります。
キャラメル・バニラの味わい。
ナツメグ・オーク・ライトなピートスモークのフィニッシュもたまりません。
個人的にはハイボールにもぴったりな印象です。

 

【2位】Springbank 10y スプリングバンク 10年

スプリングバンク10年

スコットランドの南は、キンタイア半島のキャンベルタウンに位置するスプリングバンク。
1828年にレイド家によって設立されました。
『フロアモルティング』を導入している数少ない蒸溜所。
閉鎖と再会を繰り返しつつ、今でも世界中で愛されています。
伝統的な製法でつくられ続けたウイスキーは、『モルトの香水』とも言われている程の香り高さ。

洋梨やバニラのような優しいアロマとスモーキーなアロマ。
フルーティーな味わいと潮気のバランスがとても良く、シナモンやナツメグのスパイス感がアクセントに。
上品な香ばしい余韻も味わえます!

 

【3位】Laphroaig 10y ラフロイグ 10年

ラフロイグ10年

1815年創業のラフロイグ蒸留所。
薬やヨードを思わせる力強いスモーキーフレーバーが特徴で、世界中に数多くのファンを持っています。
その製造工程は、伝統を守り昔ながらの製法をとっており、良質のピートを使用したフロアモルティングが特徴。
大麦をフロアに広げて発芽させる工程ですが、その日の気候に合わせて職人が手作業で行っています。
乾燥に使用するピートも自前のものを使用し、独特のフレーバーを形成しています。

 

【4位】Bowmore 12y ボウモア 12年

ボウモア12年

アイラの女王と称されるボウモア蒸留所は、1779年創業というスコットランドの蒸留所の中でも長い歴史を誇る蒸留所。
アイラ島のほぼ中心地に位置し、ピートの採掘やフロアモルティングといった、昔ながらの製法を頑なに守り続け、潮の香りと気品のあるシングルモルトを作り続けています。

バーボン樽熟成の原酒とシェリー樽熟成の原酒をブレンドした12年は、ドライフルーツやオレンジ、メープルのアロマに、レーズンやシーソルト、フルーツを漬け込んだオイルの味わい。
スモークしたナッツやスパイスの余韻が長く続く、バランスの良いアイラモルトです。

 

【5位】Kilchoman Machir bay キルホーマン マキヤーベイ

キルホーマンマキャーベイ

キルホーマン蒸留所は2005年創設、アイラ島では実に124年ぶりにできた新しい蒸留所。
アイラ島の一番内陸に位置する同蒸留所は、大麦の栽培を行っている農場を併設しており、栽培からウイスキーの瓶詰めまでの全工程を自社で行える、100%アイラ産を可能にした蒸留所です。
もともと農業が盛んだったスコットランドでは、昔は自家栽培した大麦を使って小規模にウイスキーが作られており、そんな旧き良き時代の上質なウイスキーを目指して作られていて、若い蒸留所ながらアイラらしい力強い味わいの質の高いウイスキーを多くリリースしています。
マキヤーベイは、キルホーマン蒸留所近くのアイラ島で最も美しいと言われるビーチの名称です。

フェノール値50ppm、ヘビーピートの大麦麦芽を使用し、バーボン樽で熟成した原酒をメインにバッティング。
アイラらしい力強いピートスモークに、柔らかいフルーツ香、バニラやクリスピーなモルトの香り。
シトラスやバニラの風味に、骨太なピートの味わいが長く続きます。

 

Yasutaka Higaki 桧垣泰隆

目黒リパブリック Beer&Burger
目黒/東京都品川区上大崎3-3-1オバタビルB1
03-3441-6181
Facebook
Instagram

Related Posts