ハーパーとエライジャクレイグ / Fairground

最近雨が本格的に降り始めてとうとう梅雨入りですね。

雨はちょっと苦手ですが、葉巻が美味しくなる季節です。

雨宿りがてらバーで葉巻とお酒はいかがでしょうか。

 

さて、今回はバーボンのご紹介を。

フェアグラウンドではスコッチウィスキーの方が
圧倒的に数が多いのですが、バーボンも少し増やしました。

 

 

I.W.ハーパー12年とエライジャクレイグスモールバッチを。

ハーパーは世界初の12年熟成バーボン。

エライジャクレイグは初のバーボン製造者と言われています。

どちらも由緒あるバーボン。

ハーパーはバーボンの中でもコーンの比率が高く
特有の甘さとなめらかなコクが特徴的。是非ハイボールで。

エライジャクレイグ スモールバッチはヘブンヒル社の
プレミアムブランドでもあり、
現在は終売となった12年の代わりでもあります。

少量生産で味わいも濃厚になり少しお得な気も。

濃厚な焦がし砂糖のような甘さが特徴的。

こちらはロックがオススメです。

スコッチとはまた違ったバーボンの味わいも良いですね。

 

Whisky & Cigar bar Fairground

小田急電鉄・京王電鉄 下北沢駅南口より徒歩5分。

〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-3-12 友和ビル BIF
Tel:03-3411-2739

築地すし好の地下一階。

 

Kenta Aoyama

 

Related articles

Back to Top