ウィスキー発祥の地、アイルランド/八嶋

2008/03/18

in: Vision

Visionの八嶋です。アイルランドは1172年にヘンリー2世に侵攻され、
1801年に併合されるまで、イングランドの植民地的扱いをされていた国です。
そんなアイルランドが、ウイスキーの発祥の地だと知っていましたか?
現在発見されているウィスキーについての記録のうち最古のものがアイルランドの
ウイスキーであるため、アイリッシュウィスキーがそのルーツだと云われています。

ウイスキーは、4世紀頃の錬金術師が蒸留を行うことでアルコール度の高い液体を
造ることができるということを、偶然発見したことが蒸留酒の起源だといわれています。
これがアイルランドに伝わり、ウイスキーが造られるようになったそうです。
"ウイスキー"の語源はケルト語で、「命の水」という意味の"Uisge-beatha"
(ウシュク べーハー)が英語に入って訛ったと言われています。

原料は大麦、小麦、ライ麦、トウモロコシなどの穀類で、これを麦芽の酵素で糖化し、
酵母を加えて発酵させたのち蒸留されます。
1世紀ほど前、アイルランドが世界のウイスキーをリードしていた頃には
アイルランドに28ヵ所もあった蒸留所も、アメリカで禁酒法が施行された頃から
だんだんとその数が減り、現在ではブッシュミルズ蒸留所、ミドルトン蒸留所、
クーリー蒸留所、キルベガン蒸留所の4カ所が稼働しているのみとなってしまいました。
しかし、欧米人達の間では「ウイスキーといえばアイルランド」という考えがあるらしく、
映画を見ているとアイルランドのウイスキーに関するくだりが結構あるんですよね。。
夕べご紹介できなかったアイリッシュウィスキーがこちらです・・・

yashima080318

レッドブレスト 12年 ミドルトン
こちらは、ミドルトン蒸留所のアイリッシュブランド。
ポットスティル蒸留のストレートウイスキーを12年以上オーク樽で熟成。
ブレンドせずに瓶詰めしたもの。豊かな味わいがしっかりと感じられるウイスキー。
レッドブレストとは、赤い胸をしたヨーロッパコマドリのことです。

ジェムソン 12年 1780 ミドルトン
プレミアムアイリッシュウィスキーのリーディング・ブランド。
創業年(1780年)を付したクラシックタイプのウィスキーです。
密閉炉でピートを使わず乾かされた大麦の豊かな香りが特徴で
3回蒸留され、オーク樽で12年余りの時間をかけてじっくりと熟成された事により、
強烈な芳香、まろやかなコクが生まれるんです。200年以上にわたり
世界で最も愛されているプレミアムアイリッシュウィスキーです。

ブッシュミルズモルト16年 ブッシュミルズ
オロロソシェリー樽とバーボン樽で熟成させたモルト原酒を一度ヴァッティングし、
その後さらにサンデマン社のルビーポートワインの空樽で後熟をさせたプレミアム品。
色合いも濃く、シェリー樽由来の香味と甘みを含んだ味わい、奥深い余韻が楽しめる
プレミアムアイリッシュモルトです。ウイスキーマガジンの第3回ベストオブザベスト
において、アイリッシュウイスキー部門でトロフィー(最優秀賞)を受賞しています。

伝統的なお料理である「フィッシュ&チップス」をあえて、ウイスキーに合うように
燻製をかけました。なかなかお目にかかれない逸品です。
この機会にぜひお召し上がりけださい。。今夜もvisionにて、お待ちしております。

ATCF Ltd. official web site はコチラ

Related Posts

  • ブログサムネイル画像

    2024年2月27日

    Vision

    ラフロイグ蒸留所 ウィリアムソン 2015 8年 ヒドゥンスピリッツ / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年2月20日

    Vision

    アードモア蒸留所 2010 12年 ウイスキーミュウ 新造人間キャシャーンラベル / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年2月13日

    Vision

    ディアジオスペシャルリリース&ディスティラーズエディション 限定モルトウイスキー入荷 / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年2月6日

    Vision

    スプリングバンク蒸留所 10年 / 吉祥寺 Vision