スコッチモルトウイスキー解説評価 グレンドロナック蒸留所 / 吉祥寺 Vision

グレンドロナック

グレンドロナック蒸留所について、徹底解説していきます。

 

グレンドロナックの地理

生産国:スコットランド
地域:ハイランド

 

グレンドロナック蒸留所データと蒸留設備

所有者:ブラウンフォーマン社
設立年:1826年
年間生産能力:140万リットル
仕込水:敷地内の井戸水など
糖化槽:ワンバッチ3.7トン
発酵槽:カラ松9基
蒸留器:初留2基、再留2基
熟成庫:

 

グレンドロナックの解説

グレンドロナック蒸留所は1826年にジェームズ・アラデス氏によって創業されました。
彼は地元の地主の息子で、彼の作るモルトは地元の有力貴族の第5代ゴードン公を魅了し、愛飲するウイスキーとなりました。
アデラスのことを気に入ったゴードン公はロンドンの社交界に連れていき、その結果舞い上がったアデラスはウイスキーづくりへの情熱を失ってしまいました。
そのことが関係あるかは不明ですが、1837年に発生した蒸留所火災によって一部の蒸留設備が消失。その後再建されましたが、ウォルター・スコット氏が買収。その後も転々とオーナーを変えていきました。

蒸留所が比較的安定したのは1960年にウィリアム・ティーチャー&サンズ社が買収してからと言われており、その後はティーチャーズの主要原酒となっています。
ウィリアム・ティーチャー&サンズ社が買収したあと、蒸留器を増設し生産量が2倍になったのですが、その際も伝統的な石炭直火焚き蒸留を保っていました。
その後2005年にスチーム加熱に改装されました。
その後、ペルノ・リカールが買収し、さらにベンリアックディスティラリー社、ブラウンフォーマン社とオーナーを変え、現在はブラウンフォーマン社が所有しています。

グレンドロナックはシェリー樽熟成にこだわりを持っており、通常ラインナップはオロロソシェリーやPXシェリーを使用しています。
また、蒸留器はボール型のずんぐりとした蒸留器を使用しています。
通常シングルモルトでリリースされるものはノンピート麦芽を使用していますが、ピーテッドも製造しており、こちらはティーチャーズの原酒としてピーテッドモルトが必要だったため製造されています。
このピーテッドのウイスキーも一部がシングルモルトとして現在はリリースされています。
通常、ピートは麦芽の乾燥初期で焚くのですが、グレンドロナックは乾燥の終わりで焚いています。
これは穀物の風味が多く残るようにそのようなスタイルを取っているとのことです。

 

グレンドロナックのラインナップ

グレンドロナック 12年

グレンドロナック 12年

最もスタンダードなグレンドロナックで、オロロソシェリーカスクとペドロヒメネスカスクが使用されています。
上品で濃厚な甘さがあり、現在のマッカランの価格高騰と比較してまだ安価で手に入るシェリー樽熟成ということで、人気が出ています。

 

グレンドロナック カスクストレングス バッチ7

グレンドロナック カスクストレングス バッチ7

上記、12年と同じく、オロロソシェリーカスクとペドロヒメネスカスクで熟成され、カスクストレングスでボトリングされた濃厚かつ飲みごたえのあるボトルです。

 

グレンドロナックの年表

1826年 ジェームズ・アラデス氏をオーナーの一人とするコンソーシアムにより蒸留所が創業
1837年 火災により蒸留所の一部が消失
1852年 ティーニニック蒸留所のウォルター・スコット氏が蒸留所を買収
1887年 ウォルター・スコット氏が死去し、リースのコンソーシアムが買収
1920年 チャールズ・グラント氏が9000ポンドで蒸留所を買収
1960年 ウィリアム・ティーチャー&サンズ社が蒸留所を買収
1966年 蒸留器を4基に増設
1976年 アライドブリュワリーズがウィリアム・ティーチャー&サンズ社を買収
1996年 蒸留所閉鎖
2002年 5月14日に生産再開
2005年 蒸留所を閉鎖し石炭直火焚き蒸留からスチームによる間接加熱に変更する改築を実施。9月にリオープン。シーバスブラザーズ(ペルノ・リカール)がアライドドメック社を買収し、新しいオーナーになる。
2008年 ペルノ・リカールがベンリアック蒸留所のオーナーに蒸留所を売却
2009年 12年、15年、18年を含む商品ラインアップをリニューアル
2010年 31年、1996年シングルカスク、他11種類のビンテージと4つのウッドフィニッシュを発売。ビジターセンターをオープン。
2011年 21年パーラメント、11種類のヴィンテージをリリース
2012年 いくつかのヴィンテージをリリース
2013年 ルシェルシュ44年といくつかのヴィンテージをリリース
2014年 9種類のシングルカスクをリリース
2015年 ヒーラン8年をリリース
2016年 ブラウンフォーマン社が蒸留所を買収。ピーテッドと、オクタブクラシックをリリース
2017年 シングルカスクを発売
2018年 フォーグ10年と、ボインスミル16年を免税店向けに発売
2019年 ポートウッド、トラディショナリーピーテッド、バッチ18カスクボトリングをリリース
2021年 カスクストレングスバッチ9をリリース

 

Wataru Kobayashi  小林渉

Vision  Whisky bar 吉祥寺
0422-20-2023
Google Map  武蔵野市吉祥寺本町1-11-8 耶馬ビルB1
Facebook
Instagram

Related articles

Back to Top