グレンエルギン蒸留所 スコッチモルトウイスキー解説評価 / 吉祥寺 Vision

2023/01/18

エグレンエルギン

グレンエルギン蒸留所について、徹底解説していきます。

 

グレンエルギン蒸留所の地理

生産国:スコットランド
地域:スペイサイド

 

グレンエルギン蒸留所データと設備

所有者:ディアジオ社
設立年:1898年
年間生産能力:270万リットル
仕込水:ミルビュイズ湖近くの泉
ワンバッチ:8.4トン
発酵槽:カラ松9基
蒸留器:初留3基、再留3基
熟成庫:

 

グレンエルギンの解説

グレンエルギンはスペイサイドの蒸留所で創業は1898年。
グレンファークラスの元所長のウィリアム・シンプソンと地元の企業家のジェームズ・カールの共同出資で立てられました。
しかし、この1898年という年はスコッチにとってとても悪い年で、リースに本拠地を構えるウイスキー商社でブレンダー最王手のパティソンズ社が倒産、グレンエルギンもその余波を受け、予定のプランより大半場に縮小して建てられました。
しかし5ヶ月で倒産、競売にかけられ、紆余曲折があって1930年にDCLの傘下に入り、現在はディアジオ社系列の蒸留所となっています。
DCL傘下になってから、グレンエルギンはホワイトホースの重要なモルト原酒として位置づけられ、蒸留所の建物もそれを意識してか白一色に塗られています。
また、オフィシャルボトルとして以前リリースされていた12年にはホワイトホースのトレードマークの白馬が書かれていましたが、現在は無くなっています。

グレンエルギンの仕込みはワンバッチ8.4トンで、麦芽はすべてノンピート麦芽を使用しています。
蒸留器はストレートヘッド型で、もともと初留1基再留1基だったのを1964年の改修工事により初留3基再留3基と3倍に増設されました。
容量は7000リットルとスペイサイドでは小型で、そのため年間生産能力も蒸留器の台数の割には低めとなっています。また冷却装置は屋外木製のワームタブを使用しており、蒸留所のシンボルともなっています。

 

グレンエルギンのラインナップ

グレンエルギン 2009 12年 クライマックスシリーズ

グレンエルギン 2009 12年 クライマックスシリーズ

オペラの最も盛り上がるシーンをラベルデザインに採用しているクライマックスシリーズからリリースされたボトル。
こちらのオペラの題材は「真夏の夜の夢」だそうです。
正統派バーボン樽熟成で、りんごやはちみつ、バニラクリームや焼きたての焼き菓子などのフレーバーがあり、グレンエルギンの蒸留所の特徴をしっかりと出しているボトルです。

 

グレンエルギン スコッチモルトウイスキーソサエティ

スコッチモルトウイスキーソサエティ 85.68 GTR-Ginger, tabacco and rum

バーボン樽熟成のあと、#3でチャーをしたファーストフィルのホグスヘッド樽で追加熟成したボトル。
先述のクライマックスシリーズとは対象的に、非常に強い樽の風味があり、グレンエルギンらしさというよりは樽の個性を楽しむボトルとも言えると思います。
樽由来のスパイシーな風味や焦がしたフレーバーからくるシガーの渋みや苦味が特徴で、樽感の強いウイスキーが好きな人におすすめのボトルです。

 

グレンエルギンの年表

1898年 グレンファークラスの元マネージャー、ウィリアム・シンプソンと、銀行蚊のジェームズ・カールがグレンエルギンを創業
1900年 5月に製造開始、しかし5ヶ月後に蒸留所操業停止
1901年 蒸留所が4000ポンドでオークションにかけられ、グレンエルギン-グレンリベット社が購入、そのまま閉鎖
1906年 ワインプロデューサーのJ.J.ブランシェ社が7000ポンドで蒸留所を買収。蒸留再開
1929年 J.J.ブランシェが亡くなり、蒸留所が再度売りに出される
1930年 SMDが購入し、ホワイトホース社の傘下に入る
1964年 蒸留器を2基から6基に増設、その他改修を実施
1992年 改修と新蒸留器の導入のため操業停止
1995年 9月に蒸留再開
2001年 12年花と動物を発売
2002年 花と動物シリーズがヒドゥンモルト12年に変更される
2003年 1971年蒸留32年熟成を発売
2008年 16年スペシャルリリースを発売
2009年 1998年蒸留、シングルカスクマネージャーズチョイスを発売
2017年 18年スペシャルリリースを発売

 

Wataru Kobayashi  小林渉

Vision  Whisky bar 吉祥寺
0422-20-2023
Google Map  武蔵野市吉祥寺本町1-11-8 耶馬ビルB1
Facebook
Instagram

Related Posts

  • ブログサムネイル画像

    2024年6月14日

    WHISKY BAR Vision Scotch whisky

    ミルトンダフ蒸留所 2008 12年 スリーリバーズ バニラ シングルモルトウイスキー / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年6月7日

    WHISKY BAR Vision Scotch whisky

    グレンゴイン蒸留所 15年 オフィシャル ぎりぎりハイランドのモルトウイスキーとは? / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年5月31日

    WHISKY BAR Vision Scotch whisky

    クライヌリッシュ蒸留所 10年 ディアジオスペシャルリリース2023 高評価の限定ボトル / 吉祥寺 Vision

  • ブログサムネイル画像

    2024年5月24日

    WHISKY BAR Vision Scotch whisky

    ローズアイル 12年 ディアジオスペシャルリリース2023 スペイサイドに現れた巨大蒸留所 / 吉祥寺 Vision