GlenGrant 12y / VinSanto

グレングラント12年

 

引き続き3月のオススメウイスキーのご紹介です!

スペイサイド、スペイ川下流の町ローゼスの外れにあるグレングラント蒸留所。
1840年創業と180年もの歴史を持つグレングラント蒸留所は、ジェームズとジョンのグラント兄弟により設立。
当時、ジェームズは法律家、ジョンは蒸溜技術を学んだ職人として働いていました。ジェームズがスペイサイドからイングランド方面へ鉄道を敷いたことにより、ジョンと造った自社のウイスキーを大量に輸出することに成功。
これによって、グレングラントはスコットランド以外で販売された最初のウイスキーとなります。現在では特にイタリアで圧倒的な人気を誇っていますね。

さて、そんなグレングラントですが、ずっと守り続けている信念として『Simplicity』とあります。それは、飾り気のないこと。
奇をてらわず純粋にクリアに親しみやすく。
味わいとしてもとてもスムースで優しい華やかさを感じます。
ローゼスの大自然が生み出す環境、特に水はグレングラントの本質です。
スコットランド高地の地層で濾過され、非常にクリアで良質な水を仕込み水として使用していることが、味わいにもとてもあらわれていますね。

今回ご紹介のグレングラント12年は、とてもスムースで飲みやすい中にも華やかさや蜂蜜、バニラ等の甘みも優しく加わっています。
グレングラントの『Simplicity』な味わいをぜひご賞味ください!

 

Erika Maruta 丸田恵利加
VinSanto Bar & Private room 恵比寿
03-3464-4641
Google Map 渋谷区恵比寿西2-1-7
Facebook

Related articles

Back to Top