グレンロセス蒸留所 13年 ダンカンテイラー オクタブ スペイサイドモルトウイスキーがうまい! / 下北沢 Fairground

グレンロセスオクタブ

 

Glenrothes 2009 13y Duncan Taylor Octave
グレンロセス 2009 13年 ダンカンテイラー オクタブ

老舗ボトラーズブランド、ダンカンテイラーのオクタブシリーズからグレンロセスのご紹介です。

グレンロセス蒸留所とは、創業1878年。
蒸留所はローゼス川の谷にあることから、グレンロセスと名付けられました。
100年以上続く蒸留所ですが、度重なる困難があり、何度もオーナーが代わってきた歴史があります。
現在はスコットランドに拠点がある、エドリントングループが所有。
初留、再留合わせて10基の蒸留器を所有しており、造られるウイスキーの多くがブレンド用に使われ、カティサークのキーモルトにもなっています。
厳選された原酒のみをシングルモルトとしてもリリースしていて、ラベルは蒸留所のサンプルボトルをアレンジしたデザインです。

ダンカンテイラー社は1938年にアメリカで創設され、元々はアベ・ローゼンベルグ氏が樽買いしたコレクションから商品化させてスタートしたボトラーズブランドです。
2000年からスコットランドの会社に買収され、拠点を移しています。
歴史のある老舗で様々なシリーズを出していて、今回のオクタブシリーズもその1つです。
ウイスキー熟成に使う樽には様々なサイズがあるのですがオクタブは小樽という意味で容量60L程のサイズを指します。
樽のサイズは熟成に密接な関係があり、小さい樽ほど、ウイスキーに大きい変化をもたらすとされています。
このグレンロセスはオクタブで3ヶ月追熟させた13年熟成カスクストレングスです。

コーヒー牛乳のような甘い香りに包まれ、キャラメルや焼きリンゴのような味わい。
フィニッシュにはコーヒービーンズ出てきてビターに、しっかりとした余韻が長く続きます。

老舗ボトラーズの技が光る1本となっています。
ぜひおためしください。

 

Ren Gouto 合戸蓮

Faiground Bar&Wine Shop
下北沢/東京都世田谷区北沢2-10-20 ミカン下北 D-201
03-6407-9662
Facebook
Instagram

Related Posts

  • ブログサムネイル画像

    2024年2月25日

    WHISKY BAR Fairground Scotch whisky

    リンクウッド蒸留所 11年 バーボン樽熟成 トリックスター レビュー/ 下北沢 Fairground

  • ブログサムネイル画像

    2024年2月24日

    WHISKY BAR Fairground Scotch whisky

    日の丸ウイスキー2023 セレブレーション 八郷蒸留所 ジャパニーズウイスキーをレビュー / 下北沢 Fairground

  • ブログサムネイル画像

    2024年2月18日

    WHISKY BAR Fairground Scotch whisky

    リンドーズアビー蒸留所 スコッチウイスキー生誕の地で造られるローランドモルト / 下北沢 Fairground

  • ブログサムネイル画像

    2024年2月17日

    WHISKY BAR Fairground Scotch whisky

    グレンアラヒー蒸留所 15年 多様なカスクで構成されるシングルモルトウイスキー / 下北沢 Fairground