アイラモルトなのに初心者にもオススメの優しいウイスキーランキング! / 目黒リパブリック

アイラモルト

目黒リパブリックでは、100種類以上の世界各国のビールだけでなく、ウイスキーも常時100種類以上取り揃えております。
今回は、独特なクセのあるピートの効いたアイラモルトの中でも、比較的穏やかな味わいのものを選りすぐり。
ランキング形式でご紹介いたします。

 

 

【1位】Bunnahabhain 7y Cadenhead Original collection
ブナハーブン 7年 ケイデンヘッドオリジナルコレクション

ブナハーブン 7年 ケイデンヘッドオリジナルコレクション

ブナハーブンはアイラ島の北東にある蒸留所。
アイラモルトにしてはピートが穏やかで、優しい口当たりが特徴のシングルモルトです。

1842年に創業したスコットランド最古のインディペンデント・ボトラー、ケイデンヘッドの”オリジナル・コレクション”からのリリースで、ノンチルフィルター、ノンカラーリングでボトリング。
長い歴史により磨かれた目利きの良さに定評があります。

塩気を感じる穏やかなスモークに、甘いシリアルの香り。
トーストや木炭の風味にブラウンシュガー、ピートスモーク、オレンジピールやアプリコットを感じる長い余韻がお楽しみいただけます。

 

【2位】Kilchoman Machir Bay
キルホーマンマキヤーベイ

キルホーマンマキヤーベイ

キルホーマン蒸留所は2005年創設、アイラ島では実に124年ぶりにできた新しい蒸留所。

アイラ島の一番内陸に位置する同蒸留所は、大麦の栽培を行っている農場を併設しており、栽培からウイスキーの瓶詰めまでの全工程を自社で行える、100%アイラ産を可能にした蒸留所です。
もともと農業が盛んだったスコットランドでは、昔は自家栽培した大麦を使って小規模にウイスキーが作られており、そんな旧き良き時代の上質なウイスキーを目指して作られていて、若い蒸留所ながらアイラらしい力強い味わいの質の高いウイスキーを多くリリースしています。
マキヤーベイは、キルホーマン蒸留所近くのアイラ島で最も美しいと言われるビーチの名称です。

フェノール値50ppm、ヘビーピートの大麦麦芽を使用し、バーボン樽で熟成した原酒をメインにバッティング。
アイラらしい力強いピートスモークに、柔らかいフルーツ香、バニラやクリスピーなモルトの香り。
シトラスやバニラの風味に、骨太なピートの味わいが長く続きます。

 

【3位】Kilchoman Sanaig
キルホーマン サナイグ

キルホーマンサナイグ

サナイグはオロロソシェリー樽熟成原酒を70%を使用し、シェリーの特色を色濃く反映したボトル。

オレンジマーマレード・塩キャラメル・焼きパイナップル・バニラといったアロマ。
なめらかなトフィー・チョコレートのような甘みとモルトの甘みの後、ヘビーなピートスモークか広がります。
フルーティさとピートをバランス良く感じられる1本です。

 

【4位】Bruichladdich the Classic Laddie
ブルックラディ クラッシックラディ

クラシックラディ

アイラ島の西海岸に位置するブルイックラディ蒸溜所は、テロワールにこだわったシングルモルトを生産しています。
テロワールとはワインで使用される言葉で、気候や風土がお酒に影響をもたらし、個性を与えるという考え方。
使用する原材料の産地によって作り分けたり、挑戦的な試みを行っている蒸留所です。
ノンピートの『ブルックラディ』・ヘビーピートの『ポートシャーロット』・スーパーへビーピートの『オクトモア』の3種類を造り分けているとてもユニークな蒸溜所で、それぞれ個性的な風味とパッケージが世界中のモルト愛好家に人気を博しています。

クラシックラディはノンピート麦芽を使用した、アイラ島らしからぬフルーティーな味わいのシングルモルト。
ほのかに感じる潮の香りに、花やハーブ、マスカットのような果実味。
後味にはバニラやメープルの甘味も感じられる、穏やかな味わいのアイラモルトです。

 

【5位】Compass Box Glasgow Blend
コンパスボックス グラスゴーブレンド

コンパスボックス グラスゴーブレンド

ジョニーウォーカーのグローバルマーケティングディレクターとして活躍していたジョン・グレイサー氏が、自分自身のウイスキーを作りたいという熱い想いから2000年にロンドンで設立したコンパスボックス社。
今までにないスタイルのウイスキーを作り上げることをモットーに、ウイスキー作りを『アート』に見立て、最高の作品を作るべく日々ブレンデイングに取り組んでいます。

グラスゴーブレンドはスモーキー&シェリーをテーマに、アイラモルトを18%配合したブレンデッドウイスキー。
ローランドのグレーンウイスキー、キャメロンブリッジの熟成に使用したバーボン樽で約16ヶ月熟成してボトリング。
甘いスモークなアロマながらシャープな口当たりで、モルト比率が65%と高く骨太な印象の仕上がり。
フィニッシュはクローブやペッパーのニュアンスで最後まで楽しめる1杯です。

 

Yasutaka Higaki 桧垣泰隆

目黒リパブリック Beer&Burger
目黒/東京都品川区上大崎3-3-1オバタビルB1
03-3441-6181
Facebook
Instagram

Related Posts

  • ブログサムネイル画像

    2024年4月21日

    WHISKY BAR Meguro Republic Scotch whisky

    コンパスボックス アーティストブレンド おすすめのスコッチウイスキー / 目黒リパブリック

  • ブログサムネイル画像

    2024年4月18日

    WHISKY BAR Meguro Republic Scotch whisky

    グレンスコシア 6年 トゥニーポート ホグスヘッド キャンベルタウンのシングルモルトウイスキー / 目黒リパブリック

  • ブログサムネイル画像

    2024年4月16日

    WHISKY BAR Meguro Republic Scotch whisky

    シングルモルトウイスキー スコットランドの地域別人気ランキング アイラ編 / 目黒リパブリック

  • ブログサムネイル画像

    2024年4月14日

    WHISKY BAR Meguro Republic Scotch whisky

    コンパスボックス グラスゴーブレンド 高評価ウイスキーがモデルチェンジ / 目黒リパブリック