JANSSONS FRESTELSE/加藤

2007/11/27

in: BAR

vaneのクリスマス・フェア用のフードを捜すべく、最近北欧料理を調べています。

北欧の料理は、意外に素材をそのまま活かした、素朴な物が多いです。
また、日本でも昔から食べられている洋食に似た物も多数。
例えばフィンランドの代表的な家庭料理、ジャガイモとひき肉のグラタンなんか、
私が幼少の頃にもあった気がします。
世界各国似た料理は沢山あるもんだと、しみじみ思い咽ぶ。
シェパード・パイなんかがルーツかしら?と思って調べてみると否。
ルーツはスウェーデンの代表的な家庭料理の「ヤンソンス・フレステルセ
(ヤンソン氏の誘惑)」だとか。こちらはひき肉の代わりに、
アンチョビやオイルサーディンを使った物。しかし凄い名前。
お肉を一切口にしない、敬虔なクリスチャンであるヤンセン氏が、
その甘美な香りと味に、我慢出来ずに食べてしまった、というのが由来だそうです。
スウェーデンでは復活祭やクリスマスには必ず食べられるものだそうで、
クリスマス料理としても最適。フェアフードの候補に決定です。

とりあえず試作して、ヤンセン気分で味見してみよっと!

ATCF Ltd. official web site はコチラ

Related Posts

  • ブログサムネイル画像

    2024年3月3日

    BAR

    グレントファース蒸留所 10年 レディオブザグレン PXカスクのウイスキーをレビュー / 下北沢 Fairground

  • ブログサムネイル画像

    2024年3月3日

    BAR

    コンパスボックスフライトでアートなウイスキーも飲み比べをおすすめ / 代々木上原 Whisky Gibier

  • ブログサムネイル画像

    2024年3月3日

    BAR

    入手困難イチローズモルトから定番の知多まで 話題のジャパニーズウイスキー 4選 / 恵比寿 VinSanto

  • ブログサムネイル画像

    2024年3月2日

    BAR

    ハーバリスト ヤソジン リメンバーザムーン 24/1月限定 昆布と柚子 越後薬草のクラフトジン / 国分寺 LIBRE