スコッチモルトウイスキー解説評価 スキャパ蒸留所 / 吉祥寺 Vision

スキャパ

スキャパ蒸留所について、徹底解説していきます。

 

スキャパの地理

生産国:スコットランド
地域:アイランズ

 

スキャパ蒸留所データと蒸留設備

所有者:ペルノ・リカール社
設立年:1885年年
年間生産能力:1300万リットル
仕込水:蒸留所背後の丘の泉
糖化槽:ワンバッチ2.9トン
発酵槽:ステンレス12基
蒸留器:初留1基、再留1基 初留はローモンドスチル
熟成庫:

 

スキャパの解説

スキャパはオークニー諸島メインランドのスキャパ湾を望む高台に建てられている蒸留所です。
メインランドにはもう一つハイランドパーク蒸留所があり、ハイランドパークは1798年創業、スキャパは1885年創業ということで2番めに建てられた蒸留所となります。
スキャパ湾は、第一次、第二次世界大戦の重要な戦略拠点で、第一次世界大戦終了後の1919年6月に湾に抑留されていた74席のドイツ艦隊が自沈した場所として有名。
また、第2次世界対戦時は、ドイツのUボートが侵入し戦艦ロイヤルオーク号を魚雷で撃沈した場所で、それに怒った当時の首相のチャーチルがUボートが侵入できないように堤防を築いた場所でもあり、この堤防はチャーチルバリアと呼ばれています。

1885年創業ということになっていますが、もともとはこの土地は以前から密造酒造りが盛んに行われてきた場所で、古くからウイスキーを飲む風習はあったそうです。

スキャパはローモンドスチルが導入されている数少ない蒸留所で、導入されたのは1970年代(海外資料には1959年とあります。どちらが正しいか調査中)です。
ローモンドスチルとは、通常の形の蒸留器とは違い、通常の蒸留器のネック部分が縦に円筒状になっており、連続式蒸留機の見た目に近いイメージのものです。
中に棚板が取り付けられており、その棚板の場所の変更により複数の原酒の作り分けができるというのが特徴で、1970年代にいくつかの蒸留所が導入していました。
現在はロッホローモンド蒸留所とこちらのスキャパ蒸留所、ブルックラディ蒸留所の3箇所(注1:最新のシングルモルトウイスキー大全には、スキャパとブルックラディの2箇所のみと記載、しかしロッホローモンドの項目にローモンドスチルの画像と紹介があります。
注2:ブルックラディ蒸留所にあるものはジンの蒸留器に改造されたもの)です。
また、スキャパ蒸留所のものは本来あるはずの棚板が取り外されており、外側だけのローモンドスチルとなっています。

スキャパは現在バランタインの主要原酒を作る蒸留所として非常に重要な役割を持っており、特にそのフレッシュでフルーティな香りの部分が大きな役割を果たしていると言われています。
ノンピートのみの製造ですが、ピートカスクで後熟しピートの香りをつけた「スキャパグランサ」というものもリリースされています。

 

スキャパのラインナップ

スキャパ スキレン

スキャパ スキレン

現在生産されている最もスタンダードなスキャパがこちらです。
バランタイン用の原酒の確保のために、年数表記をしていた16年熟成が終売となり、年数表記なしのこちらのボトルがスタンダードになりました。
非常に香りが高く、パイナップルを思わせるフレッシュで甘酸っぱい香りが特徴で、1杯目にハイボールでおすすめなボトルです。

 

スキャパ 2005 ゴードン&マクファイル

スキャパ 2005 ゴードン&マクファイル

老舗ボトラーズのゴードン&マクファイルからリリースされたボトル。
もともとゴードン&マクファイルはオフィシャルボトルを出していない蒸留所のボトルをリリースし、半分オフィシャルのような扱いで販売されていた時期があります。
こちらのボトルはその当時のラベルデザインである蒸留所ラベルシリーズを踏襲したボトル。
いわゆる少し前のスキャパの味わいを感じられるボトルです。

 

スキャパの年表

1885年 マクファーレン&タウンセンド社がジョン・タウンセンドを中心に蒸留所を創業
1919年 スキャパディスティラリーカンパニー社が蒸留所を買収
1934年 スキャパディスティラリーカンパニー社が私的清算に入り、生産停止
1936年 生産再開
1936年 ブロッホブラザーズ社が蒸留所を買収
1954年 ハイラムウォーカー&サンズ社が蒸留所を買収
1959年 ローモンドスチルを増設
1978年 蒸留所の近代化改修を行う
1994年 蒸留所閉鎖
1997年 年間数ヶ月のみ、ハイランドパークのスタッフにより生産する
2004年 210万ポンドを投資し大規模改修を実施。スキャパ14年を発売
2005年 4月に創業を停止し、第2弾の大規模改修を実施。シーバスブラザーズ社が新しいオーナーになる。
2006年 スキャパ1992(14年)を発売
2008年 スキャパ16年を発売
2015年 蒸留所見学の受け入れを開始。スキャパスキレンを発売
2016年 ピーテッドグランサを発売
2020年 1977年、1979年、1990年蒸留の3つのビンテージを発売

 

Wataru Kobayashi  小林渉

Vision  Whisky bar 吉祥寺
0422-20-2023
Google Map  武蔵野市吉祥寺本町1-11-8 耶馬ビルB1
Facebook
Instagram

Related articles

Back to Top