Alaska / Fairground

アラスカ

 

こんばんは。下北沢Fairgroundから村上です。
本日も定番のクラシックカクテルをご紹介させていただきます。
今回ご紹介するのは

 

Alaska アラスカ

 

ジンベースのショートカクテル。
標準的なレシピはジン、シャルトリューズ ジョーヌ。
1920年代にアメリカ合衆国下院サウスカロライナ州で修行中だったハリー・クラドック氏が考案したと言われています。
クラドック氏は1930年に「サヴォイ・カクテルブック」を編纂し刊行しますが、その中では「アラスカ原住民の愛飲酒ではない」「サウスカロライナ州で考案されたらしい」と、考案者名を記載していないので、正確な出処は分かりません。

アラスカに使用されるシャルトリューズはフランのシャルトリューズ修道院で18世紀から作られている薬草のリキュールです。
約130種類の薬草を混ぜ合わせて作られています。
今回使用したシャルトリューズ ジョーヌは「黄色」の意味で、シャルトリューズ ヴェールは「緑色」の意味です。
因みにヴェールに変えると「グリーン・アラスカ」というカクテルに変わります。
ジョーヌは蜂蜜の甘さを強調したまろやかな味わいのハーブリキュールです。
ヴェールは少しハーブのスパイシーさが強調された味わいです。
カクテル自体の味わいは、ジンのキリッとした力強さと、シャルトリューズ ジョーヌの蜂蜜やハーブの香りと甘さを感じられます。
是非お試し下さい。

 

★ARTIST WANTED!/展示主催アーティスト募集中!
Faiground では、店内壁面を利用して、期間限定の作品展を常設しております。
主催していただけるアーティストを随時募集中、お気軽に詳細お問い合わせください。

 

Shingo Murakami 村上真吾
Faiground Cigar bar & Gallery 下北沢
03-3464-4641
Google Map 世田谷区北沢2-3-12 友和ビルB1
Facebook

Related articles

Back to Top